Author Archive: 松原 祐規

Adobe Experience Managerを使ってカルーセルを簡単に導入

そもそもカルーセルってなに?

Adobe Experience Manager

Adobe Experience Manager

Adobe Experience Managerを使ってWebコンテンツ管理を構築している案件の中で顧客と会話をしていると、必ず「カルーセル」という言葉がでてきます。そもそもカルーセルってどんなものでしょう?英語で書くとCarousel。直訳すると遊園地の回転木馬という意味を示していたり、検索するとトップにでてくるのは某芸能人の名前だったりするかもしれません。

実はみなさんがWebサイトをいくつか訪問すると、必ずカルーセルを使ったWebサイトをその中で見ているというほど、昨今のWebサイトではよくある一般的なものになってます。

Continue reading…

Adobe Experience ManagerとAdobe Targetのコラボレーション

Adobe Experience ManagerAdobe Marketing Cloudに含まれるソリューションのうちAdobe Experience ManagerAdobe Targetは、それぞれ非常にパワフルなソリューションですが、この2つが連携することで、さらにどれほどパワフルな力を生み出すことになるか、ご存知でしょうか?

Adobe Experience Managerは、コンテンツの制作、管理などのWebコンテンツ管理(WCM)の機能を主にしたソリューションです。またAdobe Targetは、テストやターゲティング機能を持つソリューションです。この2つのソリューションがどのように連携できるようになったのか、そしてどのような相乗効果を生み出すのかを、紐解いていこうと思います。

Continue reading…