Author Archive:
アドビPR

Adobe Digital Insights: 大画面でのTV Everywhere視聴が、モバイルからシェアを奪う

アドビは、Adobe Digital Insights (ADI) の最新レポートで、動画コンテンツをさまざまなデバイスで視聴できる動画サービス形態「TV Everywhere」 に関して調査を行い、TV Everywhere視聴において画面サイズが重要であることを明らかにしました。

 

モバイルでの動画の視聴が伸び続けているのに対し、TV Everywhere視聴の手段はモバイルデバイスから、より大きい画面を持つデバイス(例えば、コネクテッドTVのようなインターネットに接続されたテレビ)に移行しつつあります。Adobe Primetimeで集計した匿名データによると、モバイルデバイスを使用したTV Everywhere視聴者数は、過去2年間で54%から46%へと減少しています。一方、コネクテッドTVデバイスでの視聴者数は現在32%を占め、2年前から20%増加しています。 続きを読む…

アドビ、Adobe Experience Manager 6.3を提供開始し、エクスペリエンスビジネスを促進

デジタル化は消費者のブランド企業への関わり方を変化させ、人々の期待はかつてないほどに高まっています。ブランド企業は、顧客とのインタラクションのすべての瞬間をとらえ、特別な体験をいつでも提供することで長期的な関係を築くことができます。顧客のブランドロイヤルティを促すようなエクスペリエンスを提供するのが、本年3月にAdobe Summitで発表したAdobe Experience Cloudです。

続きを読む…

ガートナーのマジッククアドラントにより、マルチチャネル キャンペーン管理分野でアドビが「リーダー」と評価される

デジタル体験は、私たちの思考方法、人との関わり方、楽しみ方、働き方、そして私たちを取り巻く世界との関わり方を変えています。マーケターがカスタマージャーニーを通じて強力で魅力的な体験を提供できるかどうかが、これまで以上に重要になっています。これは難しい課題ですが、マーケターはあらゆるチャネルにおいて統合された体験を提供するために必要な専門知識や能力をアドビに求めています。 続きを読む…

Forresterがデジタルインテリジェンス プラットフォーム分野でアドビ を唯一の「リーダー」と評価

アドビは、レポート「The Forrester Wave™: Digital Intelligence Platforms(デジタルインテリジェンス プラットフォーム)、2017年第2四半期」により、「現行のソリューション」、「戦略」、「市場におけるプレゼンス」を含む26の評価基準で「リーダー」の基準を満たす唯一のベンダーであると評価されたことを発表しました。

※ご案内:
Forrester社は当初、当レポートを英語版のみで発表していますが、同社より日本語版がリリースされましたので、2017年5月12日から提供開始しました。日本語版レポートはこちらからご覧ください。

「リーダー」の称号は、実はアドビにとってなじみ深いものです。アドビはMarketing Cloud分野のパイオニアとして、創設以来一貫して市場リーダーの役割を果たしてきました。その間にマーケティングの役割は拡大し、より多くの成果が求められるようになりました。そこでアドビが発表したのがAdobe Experience Cloudです。企業が優れた顧客体験を提供するために必要なあらゆる要素を備えた包括的なクラウドサービスです。 続きを読む…

Adobe Digital Insights: ブランド企業は、消費者に提供する「体験」を向上させていると考えているが、消費者はそう感じていないことが明らかに

今日のマーケティングは、かつての「数撃てば当たる」方式から大きく進歩したとはいえ、ブランド企業の多くはいまだに有意義な広告体験を消費者に提供できていないようです。

アドビが消費者1,000人とデジタルマーケター300人に対して実施したAdobe Digital Insights(ADI)調査によると、広告の効果に関する認識において、消費者とブランド企業の間には隔たりがあることが明らかになりました。ブランド企業の58%が、消費者に役立つ広告を提供する能力が向上していると考えていますが、残念なことに、それに同意する消費者の割合は38%でした。

続きを読む…