Author Archive:
アドビPR

Adobe Digital Insights: 音声認識機能は次の破壊的技術革新となるか

音声認識機能は新しいコンセプトではありませんが、人工知能 (AI) とマシンラーニングの進歩により、近年採用される機会が増えています。アドビが公開したAdobe Digital Insights (ADI) の最新のレポートによると、音声認識デバイスの市場競争が激化していることが明らかになりました。

2016年の年末商戦において、米国では音声認識デバイスがプレゼントとして人気を集めました。Amazon EchoとGoogle Homeの一般ECサイトでのオンライン売上台数は11月と12月に大幅に増加しました。年末以外の期間では、2017年5月の、売り上げ台数が前年同月比の39%増加しています。 続きを読む…

アナリティクスは次の章へ:人工知能Adobe Senseiを組み込んだVirtual Analyst

世界のあらゆる企業のアナリティクス担当者は、ますます競争が激化している環境で自社を成功させるために役立つ新しい方法を求めています。顧客と関わるさまざまなチャネルにおいて複雑化が進み、混乱するようになるにつれ、企業がアクセスできるデータ量は一見、無限に膨れ上がったように思えます。もはや「どうやってデータを収集するか?」ではなく、「収集したデータをどのように活用するか?」が問題です。今や、人と機械の関係が確立されつつあり、マーケティングの観点からは、企業はいよいよこうした新たな機会を活用して、「エクスペリエンスビジネス(顧客体験中心のビジネス)」を実現できるようになります。

続きを読む…

Forresterがリアルタイム インタラクション管理(RTIM)分野でアドビを「リーダー」と評価

 

今日のブランド企業にとってマーケティングとは、認知度の獲得ではなく、ブランドの意義を明らかにすることです。消費者が求めそうだと想定したものを提供するのではなく、何を、いつ、どこで、どのように求めているかを消費者から引き出すかたちに、アプローチが変わりました。消費者が求めているのは、やってみたい、誰かと一緒に体験したい、と思うような素晴らしい体験です。人々に何かを感じさせるものであり、少し特別な気分にさせてくれるものかもしれません。つまり、消費者と企業との関わり合い、インタラクションのあり方が問われているのです。

大手調査会社であるForresterが先ごろ発表したレポート「The Forrester Wave™: Real-Time Interaction Management(リアルタイム インタラクション管理)、2017年第2四半期」において、アドビは「リーダー」に選ばれました。同レポートで、Forresterは次のように述べています。

続きを読む…

Adobe Digital Insights: 旅行業界ではクルーズが好調、ウェアラブルが新たな旅のトレンドに

アドビは、Adobe Digital Insights (ADI) の最新レポートで、旅行業界に関するトレンドを公開しました。本レポートは、2017年3月までに米国の大手旅行、航空会社、ホテル、レンタカー、クルーズ、オンライン旅行予約サイトを訪れた160億回の訪問者情報をもとに調査しています。 続きを読む…

データ管理プラットフォーム(DMP)分野のForrester WaveレポートでAdobe Audience Managerが「リーダー」に選ばれる

アドビは、先日発表されたレポート「The Forrester Wave™: Data Management Platforms(データ管理プラットフォーム)、2017年第2四半期」において、「リーダー」に選ばれました。このDMP分野のForrester WaveでAdobe Audience Managerは、3回連続でリーダーに選ばれたことになります。 続きを読む…