Posts in Category "Adobe Digital Insights"

Adobe Digital Insights: 年末までに、米国におけるスマートスピーカー所有率が約50%になると予測

一時の熱狂か、あるいは本物のトレンドか。音声デバイスとサービスについては「本物」という結果に。

アドビは、Adobe Digital Insights (ADI) の最新レポートとなる「音声アシスタント調査 (ADI 2018 US Voice Assistant Survey)」で、消費者の音声サービス利用に関するトレンドを公開しました。Adobe Analytics調査で米国の1,000人以上の消費者を対象に実施したところ、米国における音声サービス利用が増加していることが明らかになりました。この調査によると、スマートスピーカーを所有する人の76%が音声アシスタントの利用が増加したと答えており、スマートスピーカーで音声を用いて最も行われているのは、音楽をかける指示(70%)と天気予報の確認(64%)でした。そのほか、面白い質問(53%)、オンライン検索(47%)、ニュースのチェック(46%)、基本的な調査/確認(35%)、道案内(34%)などが挙がっています。 続きを読む…

Adobe Digital Insights: eコマース大手におけるPrime Dayの売上が通常の火曜日より54%アップしたことが明らかに

アドビは、Adobe Digital Insights (ADI) の最新レポートとなる「デジタルドルレポート (Digital Dollar Report)」で、米国におけるオンラインショッピングに関するトレンドを公開しました。この調査では、Adobe Analyticsを使って匿名でリアルタイムに集計されたオンラインの消費者データをもとに、消費行動と経済動向を分析しています。
続きを読む…

2017年ホリデーシーズンのオンラインショッピングに関する5つの予測

 

ホリデーシーズンが間もなくやって来ます。このシーズンは、家族や友人のための特別な時期であるとともに、そうした方々へのギフトを購入する方法、場所、時期を選ぶ上で多くの選択肢がある時期でもあります。

昨年は、11月の感謝祭(11月第4木曜日)と12月のクリスマスのホリデーシーズン中に、オンラインの売上高の成長率が実店舗の売上高に比べて8倍(英語)になりました。さらに、過去最大のモバイル端末からのショッピングが行われました。 続きを読む…

アドビホリデーショッピング予測

2016年の「ホリデーショッピングに関する予測」から考える2017年の傾向と対策

小売業界ではよく知られていることですが、年末に向けてのホリデーショッピングシーズンは、街行く人が暖かなセーターやスカーフを身につけ始めるずっと前から始まります。先を読むのに早すぎるということはありません。

続きを読む…

Adobe Digital Insights: 音声認識機能は次の破壊的技術革新となるか

音声認識機能は新しいコンセプトではありませんが、人工知能 (AI) とマシンラーニングの進歩により、近年採用される機会が増えています。アドビが公開したAdobe Digital Insights (ADI) の最新のレポートによると、音声認識デバイスの市場競争が激化していることが明らかになりました。

2016年の年末商戦において、米国では音声認識デバイスがプレゼントとして人気を集めました。Amazon EchoとGoogle Homeの一般ECサイトでのオンライン売上台数は11月と12月に大幅に増加しました。年末以外の期間では、2017年5月の、売り上げ台数が前年同月比の39%増加しています。 続きを読む…