Posts in Category "ニュース"

デジタルマーケティング分野に関するガートナーのマジッククアドラントで、三たびリーダーに

イノベーションが続くデジタルマーケティング分野

今年もデジタルマーケティング分野のいまの姿をあらわすレポートが、米調査会社ガートナー社(Gartner)から発表されました。
一般に、イノベーションやソリューション展開が活発な市場領域では、様々なベンダーが割拠することになります。そのような活性化している市場領域では、市場の様相もしばしば移り変わるため、調査会社はそのベンダー動向について、客観的な立場から評価しています。デジタルマーケティングもそうした活性化している市場領域です。今回ご紹介するのは、ガートナー社が「デジタルマーケティング ハブ」と定義した市場領域に関するベンダー評価レポートです。2015年から提供がはじまり、2016年に続き今年で三回目となります。
続きを読む…

CMS/WCMベンダー評価2017年で、Forresterがアドビをリーダー評価

WCM市場のいまとこれから

特定の市場カテゴリーは、あるアイデアやイノベーション、ないしは課題やニーズから生まれ、顧客が増えることで存続、成長していきます。これは当然ながらテクノロジー領域にも当てはまります。企業のwebサイトを構築するためのシステムとして生まれたのが「webコンテンツ管理(WCM)」や「コンテンツ管理システム(CMS)」と呼ばれる市場カテゴリーです。

このWCM/CMSという市場には、アドビも2010年にDay Softwareというソフトウェアベンダーを買収したことにより参入しましたが、この前進となったDay Softwareは1993年の設立と、実に四半世紀近く前から粛々とイノベーションを続けてきました。

※ご案内:
Forrester社は当初、当レポートを英語版のみで発表していますが、同社より日本語版がリリースされましたので、2017年3月7日から提供開始しました。日本語版レポートはこちらからご覧ください。

続きを読む…

情報サイトUNITEの人気記事:2016年10~12月と年間ランキング

最近3ヵ月の人気記事のトレンドは?

アドビはオウンドメディア 「UNITE」 、2017年の最初の記事は「2017年、マーケティングトレンド予測トップ10」を公開しましたが、ご覧いただけたでしょうか。

さてこのブログ記事では、前回ご紹介以降となる2016年10~12月の「UNITE」 新着記事について、人気ランキングトップ5をご紹介します。 また、年間人気記事ランキングも発表します。

続きを読む…

情報サイトUNITEの人気記事:2016年7~9月

人気記事からトレンドを探る

デジタル時代の変革リーダーのための情報サイト「UNITE」として、アドビはオウンドメディアを展開しています。この「UNITE」の人気記事について、最初のランキングをご紹介してから約4ヵ月が経ちましたので、改めて前回以降の公開記事の中から人気ランキングをご紹介します。
よく読まれた記事のテーマから、また新たなトレンドが見えてくるのではないでしょうか。

今回は2016年7月1日~9月30日のサイトトラフィックから、該当期間中に公開された記事について、実訪問者数の多い順に集計します。

続きを読む…

アドビ、デジタルスキルのギャップを解消するデジタルマーケティング推進プログラム「Adobe Digital Marketing Accreditation」を発表

※以下は、Adobe Digital Learning Services のシニアディレクターであるキム ペレッティ(Kim Peretti)によるブログ 「Announcing Adobe Digital Marketing Accreditation: Eliminating the Digital Skills Gap」の翻訳です。

 

【2016年8月18日】

スマートフォンやモバイルデバイスの急速な普及に伴い、マーケティングは顧客の新たな要望に後れを取らないよう驚異的なスピードで成長を続けており、顧客体験が極めて重要になっています。今日のデジタル時代で最も成功を収めるブランド企業とは、顧客体験において他社をリードし、パーソナライズされた魅力的な顧客マーケティングを重視できる企業です。

続きを読む…