名刺を作ろう【連載】 ~第4回 名刺を印刷しよう~

pse_icon_40

前回の「第3回 名刺の裏側を作ろう」ではメモ欄と紹介文を作成してレイアウトする手順を紹介しました。今回は作成した表と裏の名刺デザインを印刷する方法を紹介します。「第4回 名刺を印刷しよう」です。


名刺を印刷する手段

名刺を印刷する手段をいくつか紹介します。

  • 印刷会社に依頼する…表面のみ、白黒印刷、用紙の種類など様々な条件によりますが、安いものだと100円からでも印刷を受け付けている会社もあるようです。印刷会社に依頼する場合はフォトショップエレメンツの文字データをラスタライズする必要があります。詳しくは印刷会社に問い合わせてください。
  • 使っているプリンタで印刷
    • 名刺サイズ用紙に直接印刷…対応できるプリンタであれば印刷可能です。
    • A4サイズに10枚の名刺サイズが切り抜かれている名刺用紙に印刷…用紙の中に配置された10枚のサイズに合わせるのが難しい場合もあります。

ここでは、A4サイズで名刺同士には余白がない用紙を想定して印刷用の「名刺印刷用」をダウンロードしてください。

印刷サイズに別名保存

第2回、第3回で作成した表画像と裏画像を印刷サイズに合わせて、別名保存します。ここでは名刺サイズである55mm × 91mm(758px × 1254px)に切り取り png 形式で保存します。

手順1

前回保存した、しおりのファイルを起動します。

手順2

[イメージ] メニューから [サイズ変更] にカーソルを合わせて [カンバスサイズ] を選択します。
04_01

手順3

[カンバスサイズ] 画面が表示されたら以下の値を入力して [OK] ボタンをクリックします。

  • 幅:-3mm(-41pixel)
  • 高さ:-3mm(-41pixel)

04_02

手順4

「新しいカンバスサイズが現在のカンバスサイズよりも小さくなるため、画像の一部が切り取られます。」とメッセージが表示されたら、[続行] ボタンをクリックします。
04_03

手順5

作業用の仕上がり線は印刷する際には不要なので、レイヤーを非表示にします。
04_04

手順6

[ファイル] メニューから [別名で保存] を選択します。
04_07

手順7

[別名で保存] 画面が表示されたら [ファイル形式] を PNG にして [保存] ボタンをクリックします。
04_05

手順8

[PNG オプション] 画面が表示されたら、[OK] ボタンをクリックします。
04_06
以上で、名刺サイズに合わせて別名保存する手順は完了です。
※元のファイルは上書き保存せず、閉じて下さい。
04_08

名刺の印刷準備

手順1

フォトショップエレメンツを起動して、[写真の編集] をクリックします。

手順2

[ファイル] メニューを選択し、 [新規] にカーソルを合わせて、[白紙ファイル] を選択します。
12191_01

手順3

[新規] 画面が表示されたら、プリセットを以下に設定し、[OK] ボタンをクリックします。

  • プリセット:日本標準用紙
  • サイズ:A4
  • 解像度:350 pixel/inch
    ※解像度を変更するとプリセットが [カスタム] に、サイズが [なし] に変更しますが、問題ありません。
  • カラーモード:RGB カラー

04_10

手順4

[ファイル] メニューから [配置] を選択します。
02_01

手順5

[配置] 画面が表示されたら、ダウンロードした「名刺印刷用」を選択し [配置] ボタンをクリックします。
02_02

手順6

[PDF を配置] 画面が表示されたら、[OK] ボタンをクリックします。
04_12

手順7

配置されたら画面下部に表示された [確定] ボタンをクリックします。
04_13

手順8

手順4から手順5までと同様に、「印刷サイズに別名保存」で作成した PNG 形式の名刺表画像を配置します。
04_14

手順9

[名刺(表)] レイヤーを選択して、パネルオプションから [レイヤーを複製] を選択します。
※[名刺(表)] レイヤーが合計10枚になるまで繰り返します。
04_15

手順10

複製した10枚の画像をマスに合わせて隙間なくきれいに並べます。
[移動ツール] を選択して、移動したいレイヤーを複数選択すると、ツールオプションに [整列] の機能が有効にまります。左右2枚の画像の [上端] をそろえたり、縦1列の画像を [水平方向中央] と [垂直方向中央] で均等に配置したりといろいろ試してください。
04_16

手順11

ファイルを保存します。

※名刺の裏側も同様に作成します。
以上で、印刷準備は完了です。

名刺を印刷

本番の用紙に印刷する前にテスト用の紙に印刷して、サイズや位置がずれないか確認してください。

手順1

[名刺印刷用] レイヤーを非表示にします。
04_17

手順2

[ファイル] メニューから [プリント] を選択します。
04_02

手順3

[プリント] 画面が表示されたら、以下を設定して [プリント] ボタンをクリックします。

  1. プリンターを選択:接続済みのプリンタ名が選択されているか確認します。
  2. 用紙サイズ:A4
  3. プリント形式を選択:個別プリント
  4. プリントサイズを選択:実サイズを選択して、[プリントサイズに合わせて切り抜く] にチェックを入れます。
  5. [用紙設定] ボタン:クリックすると、プリンタ側の設定が変更できます。ここで印刷のカラーやモノクロ、両面印刷、グラフィック向きの印刷設定などを設定確認します。
    ※詳しくは、お使いのプリンタの取り扱い説明書かメーカーに確認してください。

04_18
※名刺の裏側を印刷する場合は、上下逆さまにしないよう用紙を裏側にして同様の手順で印刷します。
以上で印刷の手順は完了です。

名刺は印刷できましたか?必ず本番の用紙に印刷する前に普通の紙でテスト印刷して、本番の用紙に合わせてずれていないか確認してくださいね。印刷する画像の位置合わせが少し大変かも知れませんが、素敵な名刺のためにがんばってください!
連載記事の目次