Adobe Revelで写真を管理してみよう 【連載】 ~第2回 Adobe Revelのインストール方法~

revel_logo

さっそく、Adobe Revelのアプリをインストールしましょう。
第2回ではモバイル端末にインストールする方法を紹介します。なお、アプリのインストールにお金はかかりません。
※ 携帯電話会社のネットワークを利用する場合、通信料が発生することがあります。


iOSにインストール

手順1

App Store をタップして起動します。
iphone1

手順2

画面下の [検索] をタップし、検索画面で「Adobe Revel」と検索します。
iphone2

手順3

Adobe Revelのアプリが表示されるので、インストールボタンをタップします。
iphone3

手順4

Apple IDのパスワードを入力し、[OK] をタップします。
パスワードが分からない場合は、付属のマニュアルで確認するか、お使いの携帯電話会社に問い合わせてください。入力すると、インストールが始まります。
インストールが完了するまでしばらく待ちましょう。
iphone4

手順5

インストールが完了し、お使いのiPhone/iPadに
Adobe Revelのアプリが追加されました。
iphone5


Androidにインストール

手順1

[Playストア] をタップして起動します。
android1

手順2

画面上の検索マークをタップし、「Adobe Revel」と検索します。
android2

手順3

Adobe Revelのアプリが表示されるので
[インストール] をタップし、[同意する] をタップします。
インストールが始まりますので、完了するまでしばらく待ちましょう。
android3

手順4

インストールが完了し、お使いのAndroidスマートフォン/タブレット端末に
Adobe Revelのアプリが追加されました。
android4

以上で、インストールの手順は完了です。


Adobe Revelを起動してみよう

手順1

ここからはiPhone/iPadでの操作方法の説明ですが、
Androidをお使いの方も同様の操作です。

追加されたAdobe Revelのアプリをタップして起動します。
ここではAdobe IDでログインするので [サインイン] をタップします。
※ Androidの方は、[Adobe ID] をタップします。
起動した画面

手順2

登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインします。
サインイン

手順3

トップページが開きます。
トップページ画面

以上で、Adobe Revelの起動手順は完了です。

インストールはできましたか?次回はエレメンツオーガナイザーとAdobe Revelを使って画像や動画をモバイル端末に取り込む方法を紹介します。
連載記事の目次