Adobe Revelで写真を管理してみよう 【連載】 ~第5回 ウェブブラウザでも写真を確認してみよう~

revel_logo

第5回では、Revelに追加した写真やビデオをウェブブラウザで確認する方法を紹介します。
Adobe Revelはアプリだけでなく、ウェブブラウザ版のAdobe Revelを使って自分のアカウントにログインし、写真の閲覧や管理ができます。
※ 携帯電話会社のネットワークを利用する場合、通信料が発生することがあります。

web版Revel

web版Adobe Revelとは

モバイルアプリはモバイルキャリア側のトラブルで突然利用できなくなる場合も少なくありません。
そのようなトラブルが発生しても、Adobe Revelのウェブブラウザ版にアクセスすると、通常通り写真の閲覧や管理を行うことができます。
データはアプリに保管されているのではなく、インターネット上に保管されています。そのためアプリや端末になんらかのトラブルが生じても、データそのものが消えてしまうことはありません。
about Adobe Revel
インターネットにアクセスできる環境なら、パソコン・スマートフォン・タブレットなど、どの端末からでもウェブブラウザ版のAdobe Revelにログインできます。
そしていつでも、写真の閲覧、写真の追加や削除、アルバムの作成などアプリとほとんど同じ機能を利用することができます。
※ブラウザ版では編集機能は利用できません。
また、どの端末でログインしても同じ状態であり、最新の状態を閲覧できます。

手順1

ここではパソコンでの操作方法を説明します。

まず「adoberevel.com」をクリックして開きます。
adoberevel.comのページが開きます。このページを、お使いのパソコンやモバイル端末にブックマークしておくと便利です。
adoberevel.com

手順2

画面右上の [サインイン] にカーソルを合わせるとサインイン方法を選択する画面が表示されます。
ここでは [Adobe ID] をクリックします。
サインイン方法選択

手順3

サインイン画面が表示されたら、Adobe IDのメールアドレスとパスワードを入力し、ログインボタンをクリックします。
サインイン画面

手順4

お使いのライブラリが開きました。
編集機能を除く、アプリ同様の機能をお使いいただけます。
toppage

以上で、ウェブブラウザでも写真を確認する手順は完了です。

ウェブブラウザ上で写真を確認できましたか?
Adobe Revelに写真を追加しておけば、万が一端末やアプリにトラブルが生じても写真データの消失を防ぐことができます。
そしてインターネットに接続できれば、いつでもウェブブラウザ版を通して写真データを確認できるので、安心ですね。
次回はプレミアエレメンツで作成した動画をRevelを使って共有する方法を紹介します。
連載記事の目次