メニュー用のマーカーを追加してみよう

pre_icon_40

プレミアエレメンツには、メニュー画面からシーンを選んで視聴する、映画のチャプター選択のような機能が用意されています。この機能を使ってDVDを書き出す場合、移動先のシーンに「マーカー」という目印を設定する必要があります。ここでは、そのマーカーを設定する方法について説明しています。


手順1

まずはプレミアエレメンツを起動して、マーカーを設定したいプロジェクトを開くか、または新しく作ってください。詳しくは「プロジェクトを作って開いてみよう」を確認してください。

手順2

タイムラインで時間インジケーターをドラッグし、マーカーを指定する位置に合わせます。
※ ここでは例として、クイックビューで操作しています。
時間インジケーターをドラッグします

手順3

タイムライン左上部の [マーカーを追加] をクリックします。
マーカーを追加をクリックします

手順4

メニューマーカーの設定ダイアログボックスが開いたら、[名前] テキストエリアにシーンの名前を入力します。次に [マーカーの種類] で [シーンマーカー] を選択したら、[OK] をクリックします。
メニューマーカーの設定ダイアログボックス
※ここで指定した「名前」は、ムービーメニューのシーン選択時にシーンの名前として表示されます。ムービーメニューの作り方については、ヘルプの「ディスクメニューの作成」を参照してください。
ディスクメニュー

手順5

タイムラインに緑色のマーカーが追加されたことを確認します。
マーカーが追加されたことを確認します
以上で、マーカーを追加する手順は完了です。

マーカーは設定できましたか?ムービーの作成ができたら DVD などに書き出す方法もありますので、「ムービーを DVD や Blu-ray ディスクに保存してみよう」をご覧ください。