メディアファイルを整理しよう

VN:F [1.9.22_1171]
Rating: 0 (from 0 votes)

pre_icon_40

動画編集を行っていると、使用する動画や静止画、音声、テキスト、グラフィックなどのメディアファイルがプロジェクトのアセットにどんどん溜まっていき、見つけにくくなってしまいますよね。
そのようなときには、プロジェクトのアセット内で関連するメディアファイルごとにフォルダーを作ってまとめることができます。
見た目もすっきり、素材も見つけやすくなりますよ。


手順1

まずはプレミアエレメンツを起動して、プロジェクトを開くか、または新しく作ってください。詳しくは「プロジェクトを作って開いてみよう」を確認してください。

手順2

[プロジェクトのアセット] をクリックします。
右側のパネルオプションをクリックして開き、[新規フォルダー] を選択します。
新規フォルダー選択

手順3

新規のフォルダーが作成されます。
初期設定では「フォルダー01」となっていますが、必要に応じて分かりやすい
名前に変更しましょう。ここでは例として 「夏休み(公園)」 に変更します。
フォルダー名変更

手順4

フォルダーに入れるメディアファイルを選択します。

  • 連続した画像を選択したい場合
    「Shift」キーを押しながら連続した画像のはじまりとおわりの画像をクリック
  • 連続して並んでいない画像を個別に選択したい場合
    Windows なら「Ctrl」キー、Mac OS なら「command」キーを押しながらクリック

メディアファイル選択

手順5

メディアファイルが選択された状態で作成したフォルダーまで
ドラッグ&ドロップします。
メディアファイルをフォルダーにドラッグ&ドロップ

手順6

フォルダーにメディアファイルを格納することができました。
図では、動画の内容ごとにフォルダーを作成しすべてのメディアファイルを
フォルダーに格納しています。
フォルダーごとに分けられた

手順7

フォルダーをダブルクリックして開くとメディアファイルが表示されます。
フォルダーダブルクリックで表示

手順8

フォルダーの一覧に戻るには、プロジェクトのアセットパネルの右にある
4つのアイコンのうち、一番左のアイコンをクリックします。
一覧に戻る

以上で、メディアファイルを整理する手順は完了です。

フォルダーにまとめておくと、あとでプロジェクトのアセットを見返したときにも分かりやすいですし、不要なメディアファイルを削除するといった場合も対象のファイルを見つけやすくなりますね!