動画の音声のみを削除したり無効にしたりしてみよう

pre_icon_40

動画クリップを選択すると、通常映像と音声のクリップ両方が選択されるようになっていますが、音声クリップを無効にしたり削除したりすることができます。動画の音声のクリップが必要ない場合は、削除して代わりにBGMを挿入したり、無効にすることで音声を出さないように設定することができます。

 

音声を無効にする方法

手順1

まずはプレミアエレメンツを起動して、プロジェクトを開くか、または新しく作ってください。詳しくは「プロジェクトを作って開いてみよう」を確認してください。

手順2

タイムラインに配置したクリップを右クリックし、表示されたメニューの一覧から [オーディオとビデオのリンク解除] をクリックします。
オーディオとビデオのリンク解除

手順3

クリップを選択するとビデオとオーディオ両方選択されていた状態から、
ビデオまたはオーディオクリップのどちらかが選択できるようになりました。
※ ここでは例としてビデオクリップを選択した状態にしています。
別々で選択できるようになった

手順4

オーディオクリップを右クリックし、表示されたメニューの一覧から [有効] にチェックが入っているので、クリックしてチェックを外します。
有効のチェックを外す

手順5

オーディオクリップがグレーアウトし、無効になりました。
この状態で再生すると音声は聴こえません。
音声無効

 

音声を削除する方法

手順1

音声を無効にする方法の [手順1] から [手順3] までを行います。

手順2

オーディオクリップを右クリックし、表示されたメニューの一覧から [削除] をクリックします。
オーディオ削除

手順3

オーディオクリップが削除されました。音声が削除された

不要なクリップは削除したり無効にすることで、
タイムラインが紛らわしくなくなり少し見やすくなりますね!