キーフレームをコピーして使い回そう

VN:F [1.9.22_1171]
Rating: 0 (from 0 votes)

pre_icon_40

クリップに自由に設定したキーフレームをコピーして別のクリップで使い回すことができます。
一から再びキーフレームを設定し直す必要がなく、確実に同じキーフレームが別クリップに適用されるので非常に便利ですね。
オリジナルのキーフレームを複数回使用する際にぜひ役立ててください!


手順1

まずはプレミアエレメンツを起動して、プロジェクトを開くか、または新しく作ってください。詳しくは「プロジェクトを作って開いてみよう」を確認してください。

手順2

キーフレームを追加します。
ここでは、クリップが徐々に大きくなり、一回転して
右にスライドしながら画面から消えるキーフレームを打っています。
コピー元キーフレーム
キーフレームを作成する方法は
アニメーションを設定する方法(キーフレーム)」や
【動画で見る】配置したグラフィックを動かす方法」を確認してください。

手順3

モーションと書かれた部分で右クリックし、
メニューから [コピー] をクリックします。
右クリックでコピークリック

手順4

適用先のクリップに時間インジケーターを移動し、クリップを選択します。
適用先クリップに移動

手順5

適用エフェクトパネルが開かれていない場合はクリックして展開します。
適用エフェクトパネルのモーションの上で右クリックし、
メニューから [ペースト] をクリックします。
右クリックでペースト

手順6

何も設定されていないクリップにキーフレームがコピーされました。
キーフレームがコピーされた

以上で、キーフレームをコピーする手順は完了です。

キーフレームをコピーして使い回せましたか?
同じキーフレームを使用したい場合にはコピー&ペーストが非常に便利ですね!キーフレームは保存もできます。保存しておくと、エフェクトのユーザープリセットカテゴリに保存されるので、別プロジェクトでも使い回せますね!詳しくは「【動画で見る】調整したエフェクトを保存する方法」を確認してください。