お客様、アドビ、そして未来を信じること #AdobeLife

アドビは毎年、新年度に開催されるグローバルのセールス キックオフ「Worldwide Sales Conference(WWSC)」にて、優れた成果を挙げ、アドビの4つのコアバリューを実践している従業員を表彰しています。このたび、グローバルでコンサルタントに贈られる「Consultant of the Year」(コンサルタント オブ ザ イヤー)をアドビジャパン シニアプロジェクトマネージャーの鵜瀬 総一郎が受賞しました。成功の秘訣や、お客様やアドビ、そして未来に対する鵜瀬の信念について取材しました。

 

成功の秘訣は何でしょうか。

何よりも重要なのは、アドビとお客様との「双方向の透明性」です。プロジェクトは1年以上かかることもあり、その過程で多くの変化が生じます。プロジェクトへの取り組みを怠ることなく、透明性を維持し続けなければなりません。2つ目は、「ビジネスに集中すること」です。ビジネスのシナリオから考えることで、すべてがスムーズに進みます。

 

仕事を進める上で一番重要な資質は何だと思いますか。

努力と自信です。成功するためには努力が必要です。 将来何が起こるか分からないからこそ、成功のために努力を惜しまず、自信を持ってチームを率いていかなければなりません。

 

良いリーダーとはどのようなリーダーだと思いますか。

お客様を信じ、アドビを信じ、そして未来を信じられるリーダーだと思います。

 

アドビに新たに入社する社員にアドバイスをお願いします。

アドビは、成長と貢献の機会を与えてくれる会社です。

 

挫折や失敗にはどのように対処していますか。

さまざまな国の文化や言語に接して、コミュニケーションに壁を感じることがあります。文化的差異を解釈して理解できるように努め、そこから生じる障壁をなくすように心掛けています。

 

あなたの一番の強みまたは資質は何ですか。

モチベーションを維持できることです! 誰にでも各々のリズムがあり、気分の浮き沈みが生じることもあるでしょう。調子が悪い時は、仕事から離れてリフレッシュし、やる気を取り戻してから仕事に取り組むことも必要です。

 

チームの新メンバーと面接する際によくする質問は何ですか。

「あなたが今までに経験した最も困難なことは何ですか。その時あなたは何をしましたか。」という質問です。私は、その人が問題をどのように対処し、そこから何を学んだかに関心があります。

 

創造力を刺激するために行っていることはありますか。

趣味のゴルフにはまっています。気持ちをリフレッシュし、仕事以外のことを考えるようにしています。ゴルフのそういうところが好きです。ゴルフはメンタルが非常に重要なスポーツなので、プレー中は完全に集中しています。リスクマネジメントも必要ですので、仕事にもつながっています!

 

あなたにとっての完璧な休日とは。

ゴルフに行きます。東京からゴルフ場まで車で1時間かかるので近くはないですが、それでも大好きなんです。

 

好きな言葉は何ですか。

「The show must go on(ショーは続けなければならない)」です。困難なことに直面しても前に進み続けなければいけないという気持ちになります。


 

最後に一言お願いします。

このような賞をいただけるとは思っていませんでしたが、受賞したからにはこれまで以上にアドビに貢献し、さらに良い成果を出さなければいけないという責任をより一層感じています。

 

アドビの採用情報については、こちらをご覧ください。

※本ブログは、2017年5月31日に米国で公開されたAdobe Life記事の抄訳版です。

 

Comments are closed.