Adobe Creative Cloud フォトグラフィプラン、ソフトウェアダウンロードカードの販売開始を発表

~ 発売を記念して、「Adobe Photo Museum(アドビ フォトミュージアム)」の写真展示会を開催 ~

 

アドビ システムズ 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:佐分利 ユージン、以下、アドビ)は、従来アドビストアのみで販売をしていたAdobe Creative Cloud フォトグラフィプランを、2014年10月24日(金)より、ソフトウェアダウンロードカード(12ヶ月版)で全国の大手家電量販店で販売開始することを発表しました。

フォトグラファーや写真愛好家に向けたAdobe Creative Cloud フォトグラフィプランは、世界最高峰のプロフェッショナル画像編集ツールのAdobe Photoshop CC(以下、Photoshop)と、フォトグラファーの作業に必要なすべてのツールを備えたAdobe Photoshop Lightroom 5(以下、Lightroom)がセットになった、写真を極める究極のツールセットです。また、Creative Cloudのラインアップの一つであるフォトグラフィプランは、2つのアプリケーションを利用できるだけではなく、2GBのクラウドストレージでファイル保存と共有ができたり、iPhoneやiPadで利用できるLightroom mobileと画像の同期ができます。

アドビストアで年間11,760円(不課税。月額980円換算)という最もお求めやすい価格で販売しているCreative Cloud フォトグラフィプランが、大手家電量販店での販売を開始することで、お客様はお好みの販売店で現金などお好みの支払い方法で購入ができるようになります。

なお、ダウンロードカードの発売を記念して、名画をモチーフとした写真作品の展示企画「Adobe Photo Museum(アドビ フォトミュージアム)」を、写真共有サービス「フォト蔵」との共催で実施します。本日10月23日(木)より11月30日(日)まで、特設サイト(http://photozou.jp/ccpp/top/)にてコンテスト作品の応募を受け付け、優秀作品はサイトならびに都内カフェギャラリーにて展示を行います。最優秀作品にはさらに賞金30万円が贈られます。

価格と提供予定
製品名称:Adobe Creative Cloud フォトグラフィプラン(12ヶ月版)ソフトウェアダウンロードカード (*)
販売価格:12,701円 (税込み価格。メーカー希望小売価格)
発売開始日:2014年10月24日(金)
取り扱い店舗:Adobe Creative Cloud フォトグラフィプランは、Amazon.co.jp、ビックカメラ、ヤマダ電機、ヨドバシカメラ、などの大手家電量販店での取り扱いを予定しております。
* Creative Cloud フォトグラフィプランには、学生・教職員個人版のラインアップも同金額で販売。

Adobe Creative Cloud フォトグラフィプランについて
写真を極める究極のツールセットであるCreative Cloud フォトグラフィプランは、最新のPhotoshop CCとLightroom 5アプリケーションや、各種サービスがセットになった、月額980円(年間11,760円 不課税)で販売しているお得なサブスクリプション(期間契約)製品です。
https://creative.adobe.com/plans/photography

Adobe Photoshop CCについて
画像の補正や加工、合成、ペイント、さらに3D編集およびプリントをサポートする、世界最高峰のプロフェッショナル画像編集ツールです。
http://www.adobe.com/jp/products/photoshop.html

Adobe Photoshop Lightroomについて
写真の撮影から管理、現像、公開まで、フォトグラファーのためのオールインワンソリューションです。
http://www.adobe.com/jp/products/photoshop-lightroom.html

ソフトウェアダウンロードカードについて
全国の大手家電量販店やオンラインショップで販売しているソフトウェアダウンロードカードは、プリペイド形式でCreative Cloudが購入できる製品です。購入後、Creative Cloudの利用方法についてはこちら <http://www.adobe.com/jp/jos/creativecloud/keycard.html>をご覧ください。

Adobe Photo Museum(アドビ フォトミュージアム)コンテストについて
・応募期間: 2014年10月23日(木)~2014年11月30日(日)
・概要:ゴッホの「ひまわり」など、モチーフに選んだ名画の雰囲気や奥深さを独自の発想で表現した写真作品を、モチーフとなる名画を指定作品から選ぶ「指定部門」と、自由に選択する「自由部門」に分けて募集します。
・賞品:最優秀賞(1作品)賞金30万円+Fireking Caféでの作品展示
優秀賞(指定部門5作品、自由部門5作品、計10作品)
コンテスト応募の詳細は、特設サイト <http://photozou.jp/ccpp/top/ >をご覧ください。

Comments are closed.