Posts tagged "アップデート"

Photoshop Touch がアップデート、CC対応強化

iOS および Android で利用できる Photoshop Touch のアップデートを提供開始しました。

PsTouch

iPhone および Android Phone 用がバージョン 1.3.5、iPad および Android Tablet 用がバージョン 1.7.5 となります:

  • Creative Cloud の自動同期が無効になっています、手動でファイルを同期してください。
  • Creative Cloud の手動のアップロードとダウンロード機能を更新しました。
  • さまざまなバグ修正により全体のエクスペリエンスが強化されました。

for iPhone | iPad | Android Phone | Android Tablet

Adobe Voice がアップデートでバージョン1.5に

アニメーションビデオ制作アプリ Adobe Voice がアップデートしてバージョン 1.5 になりました。

voice_icon_noshadow_256px

バージョン 1.5 の新機能

  • 写真サイズ変更機能の向上〜ピンチして写真サイズを変更できるように。
  • iOS 8 向けの更なる最適化、不具合修正、機能拡張

「炎」きました! Photoshop CC 自動生成シリーズ、新機能

今回も新機能満載の Photoshop CC MAX 2014 アップデートですが、「こんな Adobe マジックが!?」という新機能「炎」をご紹介します。そう、これはあの驚きの機能「」と同じスクリプトパターンによる自動生成機能シリーズの新コンテンツです!

パスを描いて描画

とにかく炎を描いてみましょう (描かせてみましょう)。最初にペンツールを使ってパスを描きます。背景は黒にしておくといいでしょう。

frame_path

[フィルター] メニュー、[描画] > [炎] を選択します。

Frame_Menu

以下のダイアログが出てきます。後はお分かりですね! 自由にパラメータを変えて遊んでみてください!

Frame_Dialog

開発者自ら解説するムービーでチェック

この「炎」は、以前ご紹介した「木」や「ピクチャーフレーム」と同じ Adobe の Daichi Ito によるものです。「木」の時と同様に、Daichi Ito 自らによる解説ムービーを YouTube でご覧頂くことができます。また、お気付きのとおり今回のアップデートでこの自動生成機能の位置が変わったのと同時に、従来の「木」と「ピクチャーフレーム」も強化されています。あわせてこの解説ムービーでご確認ください!

関連情報

  • Creative Cloud 道場 | 第68回 Photoshop CC MAX 2014 アップデート大特集
    USTREAM | YouTube

After Effects CC 2014.1.1 アップデート

主に不具合修正を目的とした After Effects CC 2014.1.1 (13.1.1) アップデートの提供を開始しました。

AeCC2014.1.1

以下は主なアップデート内容です。Creative Cloud デスクトップのアップデートお知らせより更新を行ってください。

  • If you applied an effect without properties or opened a project containing an effect without properties, then After Effects would give a long series of error messages: “After Effects error: internal verification failure, sorry! {unexpected match name searched for in group} ( 29 :: 0 )”. This bug is now fixed. Examples of effects that triggered this problem inlcude Knoll UnMult and BAO Mask Avenger.
  • Tooltips now appear correctly in the Timeline, Project, and Effect Controls panels.
  • The middle mouse button again works as expected for such purposes as activating the Hand tool in viewer panels, using the Unified Camera tool, or repositioning shape layers or masks.
  • Panels no longer flash red when resizing or rearranging panels.
  • The Graph Editor works correctly on Windows high-DPI systems. In the previous version (After Effects 13.1.0), clicks within the Graph Editor were registered in the wrong place on Windows high-DPI systems.
  • RED (.r3d) files no longer cause a 15-second delay when the resolution of the image being requested from the importer is less than 1/8. This could occur when the thumbnail was generated on import, when Adaptive Resolution was engaged, et cetera.
  • BridgeTalk is now set up correctly, so that scripting calls from ExtendScript Toolkit, Bridge, and Premiere Pro correctly target After Effects.
  • The installer cleans up stale components better, including updated Cinema 4D components.

MAX 2014 での CC アップデートまとめ

2014年10月7日、Adobe MAX 2014 基調講演のタイミングで行った CC アプリアップデート内容のまとめです。

Creative Cloud Desktop

adobe_creative_cloud_icon_rgb_32px_no_shadow

Creative Cloud デスクトップバージョン 1.8 アップデートを提供開始しました。大変要望の多かった、各 CC アプリのローンチャーとして利用できるようになったほか、アプリのアンインストールもここから個々に行えるようになりました。
Photoshop CC

Adobe_Photoshop_CC_mnemonic_RGB_32px_no_shadow

Photoshop CC 2014.2 アップデートを提供開始しました。Creative Cloud を通じて Illustrator、CC モバイルアプリ間でデジタルアセットをつなぐ Creative Cloud ライブラリが搭載されたのをはじめ、たくさんの機能が追加されています。
Illustrator CC

Adobe_Illustrator_CC_mnemonic_RGB_32px_no_shadow

Illustrator CC 2014.1 アップデートの提供を開始しました。Photoshop CC 2014.2 と同様 Creative Cloud ライブラリー搭載の他、Microsoft Surface Pro 3 などの Windows タッチデバイスに最適化された新しいユーザーインターフェースを搭載するなど、大幅に進化しています。
InDesign CC

Adobe_InDesign_CC_mnemonic_RGB_32px_no_shadow

InDesign CC 2014.1 アップデートの提供を開始しました。2014年リリースでサポートした EPUB 固定レイアウトをさらに強化しました。
Muse CC

Adobe_Muse_mnemonic_RGB_32px_no_shadow

Muse CC 2014.1 アップデートの提供を開始しました。SVG の読み込みをサポート、Illustrator のパスを直接コピペするだけで SVG を配置できます。テキスト同期機能など、またまた大幅に進化します。
Dreamweaver CC

Adobe_Dreamweaver_CC_mnemonic_RGB_32px_no_shadow

Dreamweaver CC 2014.1 アップデートの提供を開始しました。Project Parfait として試験提供していた PSD カンプからコーディングに必要なアセットを抽出する機能が Dreamweaver 内に統合、Web デザインとコーディングの垣根がよりシームレスになりました。
Edge Animate CC

adobe_edge_animatemnemonicrgb32pxnoshadow

Edge Animate CC 2014.1 アップデートの提供を開始しました。ランタイムサイズのサポートが 55% 縮小されるなど、制作したインタラクティブ コンテンツの最適化が進みました。
Flash Professional CC

Adobe_Flash_Professional_CC_mnemonic_RGB_32px_no_shadow

Flash Professional CC 2014.1 アップデートを提供開始しました。WebGL サポートを拡張、ユーザビリティも大幅に向上しています。また、多くの要望に応えて、SWF をプロジェクトにアセットとして読み込めるようになりました。
Premiere Pro CC

Adobe_Premiere_Pro_CC_mnemonic_RGB_32px_no_shadow

Premiere Pro CC バージョン 2014.1 アップデートの提供を開始しました。ユーザーインターフェースをリフレッシュ。最新フォーマットのサポートと、ユーザーの要望の取り込みを重ね、充実のアップデート内容となっています。
After Effects CC

After_Effects_CC_mnemonic_RGB_32px_no_shadow

After Effects CC 2014.1 アップデートの提供を開始しました。Premiere Pro CC と同様、ユーザーインターフェイスのリフレッシュと HiDPI 対応で、より使いやすくなりました。CINEMA 4D R16 互換となり、3Dパイプラインも大幅に強化されています。
Prelude CC

Adobe_Prelude_CC_mnemonic_RGB_32px_no_shadow

Prelude CC 2014.1 アップデートの提供を開始しました。リフレッシュしたユーザーインターフェイスを備え、高解像度ディスプレイへの最適化も果たしました。また、ラフカット編集で基本的なトランジションが利用できるようになりました。
SpeedGrade CC

Adobe_SpeedGrade_CC_mnemonic_RGB_32px_no_shadow

Adobe プロビデオ製品と整合性のとれた新ユーザーインターフェイス、HiDPI サポートによりより使いやすく進化。トーンカーブによる色調補正も加わりました。パフォーマンスも更に上がり、随所に改善が図られています。
Audition CC

Adobe_Audition_CC_mnemonic_RGB_32px

Audition CC 2014.1 アップデートを提供開始しました。Premiere Pro CC、After Effects CC 同様新しいユーザーインターフェイスとなり、高解像度ディスプレイに最適化されました。その他の新機能は以下でご確認ください。
Media Encoder CC

Adobe_Media_Encoder_CC_mnemonic_RGB_32px_no_shadow

Adobe Media Encoder CC 2014.1 アップデートの提供を開始しました。Creative Cloud アップロードや、監視フォルダーを使用した XML プロジェクトの自動エンコードなど、非常に強力なアップデートになっています。HiDPI および Microsoft Surface タッチ操作をサポートし、その他のプロビデオ製品と同様、リフレッシュしたユーザーインターフェイスを備えています。

 

Color CC がアップデートでハイブリッド化 – iPad に最適化

Adobe Kuler 改め Adobe Color CC がアップデート。バージョン 2.1.0 になって iPhone のみならず iPad にも対応したハイブリッド版となりました。

ColorCC_Hybrid

大画面 (iPhone と比べて) でカラーテーマを作成頂けます。Apple App Store からアップデート、または入手頂けます。

SpeedGrade にトーンカーブが来た!

ハイエンドカラーグレーディングツール SpeedGrade CC の 2014.1 アップデートを提供開始しました。

SgCC2014.1

Adobe プロビデオ製品と整合性のとれた新ユーザーインターフェイス、HiDPI サポートによりより使いやすく進化。トーンカーブによる色調補正も加わりました。パフォーマンスも更に上がり、随所に改善が図られています。

SpeedGrade CC 2014年10月追加の新機能

  • 洗練されたユーザーインターフェイスと HiDPI のサポート
  • グレーディングレイヤーのグループ化
  • トーンカーブの色調補正
  • プレビューする Look をホバー
  • Direct Link でのオーディオサポート
  • Mercury Transmit の機能強化と Blackmagic ビデオ I/O カードのサポート
  • マスクパフォーマンスの向上
  • トラッキングの高速化
  • 新しい SpeedLook
  • 自動保存の改善

関連情報

Creative Cloud に直接パブリッシュ! Media Encoder CC 2014.1 アップデート

Adobe Media Encoder CC 2014.1 アップデートの提供を開始しました。Creative Cloud アップロードや、監視フォルダーを使用した XML プロジェクトの自動エンコードなど、非常に強力なアップデートになっています。HiDPI および Microsoft Surface タッチ操作をサポートし、その他のプロビデオ製品と同様、リフレッシュしたユーザーインターフェイスを備えています。

AMECC2014.1

2014年10月に追加された新機能

  • 洗練されたユーザーインターフェイスと HiDPI のサポート
  • ターゲットパブリッシング
  • プロジェクトの監視フォルダーサポート
  • 拡張されたソースマッチングサポート
  • MPEG2 エンコーディング時の MUX
  • 25 fps の DCP 出力
  • AS-11 UK DPP のサポート

関連情報

基本トランジションなら Prelude CC でも可能に

Prelude CC 2014.1 アップデートの提供を開始しました。リフレッシュしたユーザーインターフェイスを備え、高解像度ディスプレイへの最適化も果たしました。また、ラフカット編集で基本的なトランジションが利用できるようになりました。

PlCC2014.1

Prelude ヘルプ / 新機能の概要 | Prelude CC(2014 リリースと 2014.1 リリース)

Edge Animate CC で創り出すコンテンツの最適化が進む

Edge Animate CC 2014.1 アップデートの提供を開始しました。ランタイムサイズのサポートが 55% 縮小されるなど、制作したインタラクティブ コンテンツの最適化が進みました。

AnCC2014.1

2014年10月追加の新機能

  • ランタイムサイズのサポートが 55% 縮小されました
  • サードパーティのライブラリで依存ファイルが削除されました
  • 画像、メディア、スクリプトをカスタムフォルダーに保存
  • プロジェクトで管理する出力ファイルの数を削減
  • 新しくなったプリローダーオプション

関連情報