Posts tagged "DMP"

IBM Watson 使った顧客の個性・欲求・価値観を軸にした新しい顧客像分析手法と、デジタル マーケティングの変革の可能性

去る 2017 年 9 月に開催された弊社イベントにて、 日本 IBM 社から、新しい DMP (Data Management Platform) 活用方法を発表いただきました。これは、IBM Watson® の APIである「Personality Insights」 を活用し、サイコ グラフィック データ (*) をもとにした、次世代マーケティングにも繋がる顧客像分析を利用したものです。

今日のマーケティング活動は、想定されるお客様像をもとにペルソナを作り、カスタマー ジャーニーを構築し、個々の生活者に理想の経路をたどってもらいながら、それぞれの顧客接点において適切なメッセージを配信していることが大半だと思います。
ただ、これは “過去の知見” に基づくものも含まれますが、基本的に “何かしらの行動データに基づいた結果から類推できる内容” がベースとなっていることが多いのではないでしょうか。
続きを読む…

Adobe Analytics のアップデートについて


先日(2017年10月27日)にAdobe Analyticsでは大きなリリースがありました。今回のリリースでは、Adobe Analytics Cloudに含まれるふたつの製品、Adobe AnalyticsとAdobe Audience Managerの連携がより強化されました。また、バーチャルレポートスイートについても機能強化され、より広く様々なシーンでご利用頂けるようになっています。今回はそんなエキサイティングなリリースの内容をご紹介させて頂きます。
続きを読む…

データ管理プラットフォーム(DMP)分野のForrester WaveレポートでAdobe Audience Managerが「リーダー」に選ばれる

アドビは、先日発表されたレポート「The Forrester Wave™: Data Management Platforms(データ管理プラットフォーム)、2017年第2四半期」において、「リーダー」に選ばれました。このDMP分野のForrester WaveでAdobe Audience Managerは、3回連続でリーダーに選ばれたことになります。 続きを読む…

dsp-dmp

データによる意思決定:DSPとDMP

マーケターがマーケティングテクノロジーへの要求内容を評価する場合、特に、ツールやシステムではなくプラットフォームを探しているマーケターが直面する問題は、データマネジメントプラットフォーム(DMP)に投資すべきかどうかという点です。
続きを読む…

日本最大級のデジタルマーケティングのイベント、今年も開催

今年で五回目、イベント名も新たに

アドビが毎年一回主催している国内最大のマーケティングイベントを、今年も6/12に六本木で開催しました。かつて「クリエイティブのアドビ」がデジタルマーケティングにも参入、本格展開を始めた2009年から数えて、今年で五回目を数えます。
会場の六本木グランドハイアット東京
今年は名称を「Adobe Digital Marketing Symposium」(略称 ADMS)へと改めました。
過去を振り返ると、アドビ既存顧客を対象とした「Adobe Innovation Forum」、募集対象を「デジタルマーケティングに注力している企業/取り組み強化を検討中の企業」へと拡げた昨年の「Adobe Digital Marketing Forum」を経て、アドビのグローバルイベントとのブランド統一を図った今年へと至っています。
日本での開催の後、シドニーやシンガポールでもSymposiumは開催されます。

続きを読む…