Posts tagged "summit"

Adobe Summit: アドビは「顧客体験中心のビジネス」の実現を支援します

自社のブランドが提供する顧客体験は、自社の望みどおりのものになっているでしょうか? ほとんどの場合、そこにはギャップがあり、このギャップを埋めるのは容易ではありません。私は1年に何百もの企業の方とお会いします。それぞれの企業がこの困難な課題に独自の角度から取り組んでいます。課題を完全に解決した、という声は一度も聞いたことがありません。すべての企業がこの課題を抱えているとして、なぜある企業は顧客体験に成功し、一方である企業は相変わらず苦戦しているのでしょうか?

続きを読む…

Adobe Summit 2017 現地レポート Vol.2

昨日ポストしたVol1からの続きになります。1日目のキーノートではAdobe Experience Cloudが発表され、そこに紐づく、Analytics Cloud、Advertising Cloud、Marketing Cloudの3つが発表されました。その中でいくつか具体的なデモも実演されましたので、ご紹介したいと思います。

素早い意思決定を実現するAnalytics Cloud

まず、Industry Strategyを担当するJulie HoffmannおよびAnalytics EvangelistのEric Matisoffが、Adobe AnalyticsのWorkspace機能での異常値検知(Anomary Detection)および貢献度分析(Contribution Analysis)を利用したデモを行いました。 続きを読む…

Adobe Summit 2017 現地レポート Vol.1

今年も圧倒的なキービジュアルのオープニングと共に、2017年のAdobe Summitの幕が上がりました。会長、 社長兼CEOのシャンタヌ ナラヤンはキーノートの中で「現状維持は戦略ではない」とし、「優れたエクスペリエンス(顧客体験)はマーケットリーダーとそれ以外の差別化要因である」と語り、昨年に引き続きエクスペリエンスの重要性を説きました。

また、テクノロジーを利用して部門間の壁(Silo)を壊し、顧客と強いつながりを作るべきであること、テクノロジーによってワークフローを刷新し、Silo化した組織を改善する重要性にも言及しました。

そんな中、シャンタヌは新たに設計された次世代のクラウドとして「Adobe Experience Cloud」を発表しました。

続きを読む…

Adobe Target: エクスペリエンスビジネスの最適化

来週のAdobe Summit 2017でも披露するAdobe Targetの新しい機能Experience Optimization Frameworkのプレビューをご紹介します。またこの機会に、エクスペリエンスビジネス(顧客体験中心のビジネス)をシンプルに実現する重要なポイントとなるガバナンス機能も説明しましょう。なぜ今か?顧客の期待値の増加、新しいアーキテクチャ上で実装される技術の基盤刷新、厳しくなるIT要件、人工知能(AI)利用の拡大。これらは、皆さんもおなじみでしょう。 続きを読む…

デジタルエクスペリエンスを強化する、次世代のAdobe Experience Managerを発表

世界最大のデジタルマーケティングカンファレンスAdobe Summitが数日後に迫りました。このカンファレンスは、「エクスペリエンスビジネス(顧客体験中心のビジネス)」へと変革しようとする各ブランド企業を推進します。今年のSummitでは、Adobe Marketing Cloudにおいてデジタルエクスペリエンスの管理・配信を実現するAdobe Experience Managerの次世代版として、魅力的な新しいイノベーションをいくつか発表する予定です。

続きを読む…