連載  /  

Adobe Stockへの投稿がより便利に!リリースペーパーの電子化とベクター投稿の簡素化

BY 公開

Adobe Stockは、利用者とコントリビューターの双方にとって最適なクリエイティブプラットフォームの構築に取り組んでいます。このたびのコントリビューターポータルのアップデートにより、コントリビューターの方々には、より簡単かつ迅速に、販売用コンテンツのアップロードおよび公開を行っていただけるようになりました。クリエーターにとっては、投稿プロセスでの煩わしさが減る分、創作という本業に専念する時間が増えることになります。では、さっそくAdobe Stockコントリビューター向けの新機能をご紹介いたします。

Adobe Sign の統合

ストック素材にリリース(承諾書)は不可欠です。認識可能な人物またはプロパティ(場所、建物、その他の所有物)が含まれるコンテンツは、モデルリリースまたはプロパティリリースがなければ、いかなるものも販売することはできません。コントリビューターポータルにおいて、今回新たにAdobe Signが統合されたことで、こうしたリリースの生成およびモデルやプロパティーオーナーの方々とのやり取りが簡単にできるようになりました。

リリースを作成するには、リリース・タブに行き、右に表示される「リリースを作成」オプションを選択します。そこからAdobe Signでのリリース作成を選ぶことができます。なお、本機能の使用にあたり、Adobe Signのアカウントは必要ありません。

コントリビュータ―の方は、その作品の被写体であるモデルまたはプロパティの権利保有者に代わり、その氏名・名称および連絡先情報をご入力のうえ、その被写体が写っている画像を添付し、メールでお送りください。リリースの言語を変更したり、リリースの受領者宛のメッセージをカスタマイズすることも可能です。

リリース・タブでは、自分のファイルにあるすべてのモデルリリースとプロパティリリース、自分が所有しているその被写体を含むアセットの数に加えて、コンテンツの売上状況を確認することができます。

リリースが必要なケースおよびその理由についての詳細は、弊社のHelpX pageをご覧ください。

ベクターは圧縮いらず

ベクターアーティストの方々に朗報です。Adobe Stockにベクターの投稿をする際、もうZIPファイルに圧縮する必要はありません! EPSファイルをそのままアップロードしていただければ、弊社がJPEGプレビューを自動生成いたします。

DERDY / ADOBE STOCK

私たちは引き続き、皆さまのワークフローの向上をめざしてデザインしたコントリビューターポータルにさらなる改善を検討及び予定をしております。ぜひAdobe Stockの公式Facebookアカウントをフォローしていただき、Adobe Stockの最新ニュースを入手してください。

(この記事は2017年7月27日にAdobe Stock Team により作成&公開されたNew for Adobe Stock Contributors: Adobe Sign Integration and Non-Zip Vectorsの抄訳です。)