連載  /  

おススメのプレミアムコレクション作家のご紹介 Vol.3 #AdobeStock

BY 公開

Adobe Stockには、「プレミアムコレクション」と呼ばれる、ハイエンドなコンテンツがあるのはご存知ですか?このなかには、StocksyEyeEmアマナイメージズなど、一流のフォトエージェンシーやコミュニティとの注目すべきパートナーシップに加え、継続的に世界のトップクリエーターからの新しいコンテンツが常に追加されています。

このブログでは、今回新たに加わった注目のプレミアムフォトグラファー、イラストレーター、エージェンシーをご紹介いたします。

Media Bakery (サンタバーバラ, カリフォルニア)

Media Bakeryは、アイディアを生み、コンセプトを具体化し、デザインを高めるハイクオリティのビジュアルアセットを2001年から提供しています。現代のマーケットプレイスのニーズを反映した本格的な画像を取り扱い、今後のストック業界を再定義しようと取り組んでいます。

Media Bakery / Adobe Stock

Antonio Recena (トーレデルカンポ, スペイン)

Antonio Recenaは、ライフスタイルの画像のほか、被写体にとっての日常風景を含めて人物を表現するエンバイロメンタル・ポートレートを得意とするスペイン人フォトグラファーです。交流の場面や産業関連の職場を本格的かつリアルに描くことに力を入れており、トーレデルカンポとマドリードを行き来して活動しています。

Antonio Recena / Adobe Stock

Meiko Aquillos (ロサンゼルス, カリフォルニア)

東京出身でロサンゼルスに拠点を置くフォトグラファー、Meiko Aquillosは、奇抜で生き生きとした静物写真を生み出します。いつも日常生活の中にストーリーを探し、周囲のささやかな事柄からインスピレーションを得ています。PDSの「New and Emerging Photographer to Watch(注目の新進フォトグラファー)」の1人に選ばれ、クライアントにはSephora、Target、Delta、Nestleなどが名を連ねています。

Meiko / Adobe Stock

Catrin Welz-Stein (ソウル, 韓国)

デジタルアーティストのCatrin Welz-Steinは、ドイツ、スイス、アメリカの広告代理店の仕事でクリエイティブなキャリアをスタートさせました。空いた時間にミクストメディアやコラージュの技法を試みるうちに、シュールレアリスムに強く惹かれるようになり、2009年以降は空想的なデジタル合成作品を創作しています。

Catrin / Adobe Stock

Gregory Miller (アトランタ, ジョージア)

アトランタをベースに活動するフォトグラファー、Gregory Millerは写真でもって、人物や場所にまつわる魅力的な物語を引き出す生来のストリーテラーです。画像制作ではドキュメンタリーの手法を用い、リアルかつ共感を呼ぶ写真を生み出しています。

Gregory Miller / Adobe Stock

Trevor Dixon (フィラデルフィア, フィラデルフィア)

Trevor Dixonは、商品、食品、インテリアの写真を専門に、商業、広告、出版分野で活動するフォトグラファーです。フィラデルフィアの芸術大学(University of the Arts)で写真を学び、メディアの歴史に造詣が深い彼の作品には、新旧を取り混ぜた独創的な作品が数多くあります。

Trevor Dixon / Adobe Stock

Miriam Draws (ブーン, ノースカロライナ)

Miriam Martincicは、Adobe StockではMiriam Drawsの名で、ノースカロライナ州ブルーブリッジマウンテンを拠点に活動するグラフィックデザイナー兼イラストレーターです。彼女のポートフォリオはブランディング、印刷物・ウェブのデザイン、インフォグラフィックスの分野にまたがり、幾何学、パターン、形に対する鋭い視点が特徴的です。

Miriam Draws / Adobe Stock

Simon Bajada (ストックホルム, スウェーデン)

Simon Bajadaは、食品、インテリア、ライフスタイルを専門とするストックホルム在住のフォトグラファーです。元シェフの彼は先頃、料理本『The New Nordic』を上梓しました。Simonの出版関連のクライアントには、Jamie Oliver Magazine、Monocle、Travel & Leisure、Swedish Gourmetなどが名を連ねています。

Simon Bajada / Adobe Stock

Arno Images (フィレンツェ イタリア)

Arno Imagesは、イタリアの暮らしの魅力に焦点を当てつつ、日々の美しい瞬間を捉えた画像を提供するブティック型(専門特化型)のストックエージェンシーです。

Arno Images / Adobe Stock

Hofschulz & Schoppa (グラーベンシュテット ドイツ)

Marcus HofschulzとChristof Schoppaは、Hofschulz & Schoppaとして活動する二人組で、プロのフォトグラファー兼ジャーナリストです。生活の場を丸ごとバンに移し、ヨーロッパを車で旅しています。二人は自由と冒険を表現しょうと、写真プロジェクト『into the world』に取り組んでいます。

Hofschulz & Schoppa / Adobe Stock

Stefanie Haslberger (ミュンヘン ドイツ)

Stefanie Haslbergerは、Casiegraphicsの別名を持つフリーランスのアーティスト兼イラストレーターで、ミュンヘンとロンドンを行き来しています。彼女のインスピレーションの源は自然や花から動物や海洋生物までさまざまです。作品はこれまでに、London Illustration FairやサンフランシスコのSOMA Art Centreを始め、世界中のギャラリーやフェアで展示されています。

Casiegraphics / Adobe Stock

Daniel Flaschar (ベルリン ドイツ)

ドイツ人フォトグラファー、Daniel Flascharは、両親のPentax Spotmaticを通じて写真に目覚めました。医学とビジュアルコミュニケーションを学び、その後写真の道に専念することを決意し、現在は主に広告や個人的なルポルタージュを手掛けています。クライアントには、Leica、Unicef、ドイツ赤十字社などが名を連ねています。

Daniel Flaschar / Adobe Stock

Adobe Stockでぜひプレミアムコレクションのご利用をご検討ください。

なお、Adobe Stockでは、プレミアムアセットに以外にも、お求めやすい「通常アセット」を豊富にご用意しています。現在、通常アセットが毎月10枚利用いただける年間サブスクリプションが1ヵ月無料となるキャンペーンを引き続き継続中です。PhotoshopIllustratorなどいつものアプリから直接検索でき、カンプ作成で行った制作作業を無駄にすることなく高解像度画像への差し替えが一発でできるため、高い作業効率を実現できます。まだの方はこの機会にぜひお試しください。Adobe Stockについてさらに詳しく知りたい場合はこちらをご覧ください。

この記事は2018年2月に Adobe Stock Team により作成&公開されたAdobe Stock Premium Contributor Highlight FEBRUARY/MARCH 2018 の抄訳です。

*ヘッダーイメージ:Media Bakery / Adobe Stock