Androidフォン向けLightroom mobile 提供開始

BY 公開

Adobe_LRmobile_Android

 

アドビは本日、Android向けLightroom mobileの提供を開始しました。

Lightroom mobileはデスクトップソフトウェアのLightroom 5と密接に連携し、Adobe Creative Cloudの一部として利用できます。Lightroom mobileは最初のリリースであるiPadやiPhoneと同様に、画像の編集・管理・共有を、いつでもどこからでも行えます。

強力なCloud同期のアーキテクチャにより、Lightroom mobileは画像の管理や編集を、デスクトップPCとモバイル、Web間で最も効率的に作業することが可能です。
Creative Cloud フォトグラフィプランで、フォトグラファーはプロフェッショナルのフォトグラファーワークフローをデスクトップとスマートフォン上でアクセスでき、どのようなデバイスからも完璧な画像に仕上げる事ができます。

 

Lightroom mobileの主な機能:
• MacやWindowsのコンピューターで行った、Lightroomカタログの編集、メタデータやコレクションの変更を同期
• スマートフォンの写真ギャラリーから自動で画像の読み込み、デスクトップのLightroomカタログへ同期
• スマートプレビューを利用した非破画像編集を含む、Lightroomで好評な画像編集ツールやプリセットの利用
• 採用/不採用のフラグ付け

 

価格と利用方法
Lightroom mobileはGoogle Play StoreからAndroidフォンユーザーに本日より無償で提供開始されます。お客様はAdobe Creative Cloud メンバー、またはCreative Cloud フォトグラフィプランを利用してLightroom 5.4およびそれ以上を利用する必要があります。Creative Cloud フォトグラフィプラン(月額980円)は、プロフェッショナルやアマチュアフォトグラファーにむけたフォトグラフィソリューションです。このフォトグラフィプランは最新のLightroom 5とPhotoshop CC、そしてLightroom mobileが含まれており、すぐに最新機能を利用できます。メンバーでないユーザーは、Lightroom mobileを30日間の無償で体験版を利用できます。30日後も引き続きご利用を要望される場合、Creative Cloudサブスクリプションの購入が必要です。

Lightroom mobile 製品の内容/詳細は、こちらを参照ください。

 

 

  AUTHOR

Muneo Tochiya

1998年 9月 アドビ システムズ 株式会社に入社。マーケティング部に所属し、アドビのPhoto製品全般を担当。Photoshop のバージョン 5.5 から、Lightroomはベータから現行バージョンを担当。 「解りやすく、楽しく」をモットーに Photoshop 製品群の紹介をおこなう。