連載  /  

アドビ、 #飲むフォトショップ を発表! 世界初 “フォトショップロテイン” で、理想のカラダへ即効レタッチ

BY 公開

アドビ システムズ 株式会社(本社:東京都品川区、以下 アドビ)は4月1日、新製品「飲むフォトショップ」を発表しました。#飲むフォトショップは、撮影後のレタッチ作業を物理的にカットすることができる、全く新しいフォトショップです。本製品を使えば、飲むだけでレタッチの必要は無くなります。

 

アドビが独自開発した “フォトショップロテイン” は、Adobe Sensei を二アレストネイバー法で成分圧縮し、世界で初めてナノマシンに配合することに成功しました。それにより最適なソリューションで身体を物理レタッチすることができます。体内に取り入れられたナノマシンは、スマートオブジェクト化され増殖し、血管を通して全身をまわり、被写体選択機能で指定された、ピクセル細胞を抽出します。そのデータをAdobe Sensei が解析し、細胞レベルで身体をレタッチします。すべてのピクセルを最適化することにより、アンチエイリアスの効いた美しい筋肉が出力されます。もう体型のレタッチに貴重な時間を費やす必要はありません。「飲むフォトショップ」は、 “現実を思いのままに再構築” することを実現します。

 

 

<製品概要>
■製品名:「飲むフォトショップ」
■主成分:フォトショップロテイン100% Adobe Sensei搭載ナノマシン配合 ※二アレストネイバー法圧縮
■発売日:2018年4月1日(日)
■ご参考:飲まない Photoshopコチラ