CREATIVE CLOUD 道場       LIVE NOW

次回アップデートのご要望は「プレリリースプログラム」へ!

BY 公開

みなさんこんにちは。アドビのデザイン製品担当、岩本です。先日アップデートされたIllustratorInDesign、お試しいただけましたか?

製品のアップデート時にはその都度アプリケーションの問題修正と安定性の向上が行われています。今回改善された問題は、日本のユーザーさんからのフィードバックによるものも数々ありました。この場をお借りして、製品へのフィードバックをくださった皆様に御礼を申し上げます。

以下に今回のアップデートで対処済みの問題を列挙します。

Illustrator CC (22.1)で対処された問題

  •  キーボードショートカットを使った縦横比 (Command + Enter) がプロパティパネルで機能しない
  •  リスト表示された空のシンボルパネルにドラッグ&ドロップでシンボルを追加することが出来ない
  •  Essentials Classic ワークスペースの誤訳
  • 次のフォントスタイルオプションの誤訳:WeightSlant
  •  レイヤーパネル、環境設定(一般タブ)、ツールヒント(線パネル)の誤訳
  • ドキュメントが PDF で保存された時、縦書の色文字が右上に移動する
  • プレビューが表示された時、Emoji One フォントのベースラインが反転する
  • プロパティパネル下でフォントスタイル名が正しく表示されない

InDesign CC (13.1)で対処された問題

  • 段落に TCY が含まれている場合、段落の囲み罫と背景色の設定が正しく適用されない
  • ドキュメントからいくつかのページが削除される場合、レイヤー内でのページアイテムの順序が InDesign で保持されない
  • 段落の囲み罫と背景色ダイアログボックスのフィールドが狭すぎる
  • PDF への書き出し中に、変形のある透明効果が失敗する
  • [Windows のみ] – 全角文字のユーザー名を持つシステムによってドキュメントが公開される場合、250 文字未満のテキストフレームが Publish Online に書き出されない
  • SVG フォントの Trajan Color を適用すると、More Open Type ダイアログボックスに文字化けした文字が表示される
  • 基準点アイコンが、変形パネルで途切れる
  • 以下の機能名の誤訳を修正
    • 段落パネルの「正規表現スタイル」
    • プリフライトオプションの「紙色」
    • 段落の囲み罫と背景色の「オフセット」オプションの下にある「右」
    • 「表の属性」の行/列の罫線の「Alternating」
    • CC ライブラリ
    • ストーリーの最後へ移動

次回アップデートへのご要望はぜひ、各製品の「プレリリースプログラム」から、みなさまの声をお寄せください。
プレリリース対象アプリケーション:Photoshop / Illustrator / InDesign

プレリリースプログラムとは

開発段階の製品を評価していただく招待制のプログラムです。限定公開のため、事前にアドビ側で選考をさせていただいた方をメンバーとして追加しております。優れたレポートをいただいた方には特典もご用意しています。ぜひ積極的にご参加ください!

参加ご希望の方は、下記の情報をお知らせ下さい。

  • 会社、団体名
  • 氏名
  • Creative Cloudで使用しているAdobe IDのメールアドレス
  • 参加したいプレリリースの製品名(Photoshop / Illustrator / InDesign)

上記を記載の上、「jpr_support@adobe.com」までお送りください。上記の情報が公開されることはありません。

ユーザーのみなさまの声が、製品をよりよいものへと進化させます。プレリリースプログラムへの参加お申込、お待ちしております!

 

  AUTHOR

Takashi Iwamoto

アドビ システムズ株式会社 / Creative Cloud セグメントマーケティング部 マーケティングマネージャー/ 2004年にアドビ システムズ社に入社。Illustrator、InDesignなどの、DTPデザインツールを担当。一貫して広くデザイン、印刷市場へ最新製品を訴求。担当製品も多く、デザインに深く関わるフォントや、話題の3DツールDimensionも担当している。本人曰くわかりやすい説明を信条としている。