CREATIVE CLOUD 道場       LIVE NOW

Illustratorが快適に動くPCとは!? 大検証レポートを公開

BY 公開

Illustratorを使う上で、パフォーマンス(コストパフォーマンスを含む)に優れたPCとは?ストレス無く快適に動作するPCおよび周辺環境について徹底的に検証した記事がPC Watchより公開されました。

Adobeの「Illustrator」が快適に動くPC【前編】
Adobeの「Illustrator」が快適に動くPC【後編】

Illustratorに最適なマシンの考察

アドビの公式サイトでは、全てのアプリケーションに対して推奨システム構成を公開しています。こちらは最小動作スペックとして提示しているものです。ご自身の環境を今一度チェックしてみてください。
必要システム構成 | Creative Cloud

以下に今回の検証ポイントを記載します。

  • ベクター描画のIllustrator、なぜ重いと感じる!? アプリケーション30年の歴史を紐解きながら解説
  • CPUはクロックとマルチコア、どちらが速度向上に結びつくのか
  • Photoshopも併用する場合、必要なメモリ数は?
  • ビデオカード(GPU)はあった方が良い?
  • システムのインストールはHDD、SSD、どちらが望ましい?

皆さんのお仕事の基盤となるPC環境。どなたも是非参考にしてください。

今回の検証を行うにあたり、日清食品ホールディングス デザインルーム主任、デザイナーの山本宏紀さんに多大なるご協力をいただきました。山本さん、ありがとうございました!

Photo:Impress Corporation.

  TAGS

  AUTHOR

Takashi Iwamoto

アドビ システムズ株式会社 / フィールドプロダクトマネージャー / 2004年にアドビ システムズ社に入社。Illustrator、InDesignなどの、DTPデザインツールを担当。一貫して広くデザイン、印刷市場へ最新製品を訴求。担当製品も多く、デザインに深く関わるフォントや、コードを書かずにWebサイト作成が可能なAdobe Museも担当。本人曰くわかりやすい説明を信条としている。