好評につき期間延長!12月9日まで。 Adobe Creative Cloud の写真業界向け特別プラン

BY 公開

 

 

先日で終了予定でした、「Photoshop CCとLightroom 5が今だけ、誰でも、ずっと月額1,000円で使える!」Adobe Creative Cloud の写真業界向け特別プラン。この期間限定キャンペーンが好評につき、1週間期間を延長して、2013年12月9日(月)までの取り扱いとなりました。

 

本日某セミナーで本件の告知をしたところ、多数のお客様から「知らなかった、ぜひ検討したい。」という、ありがたい声をいただきました。また、その中で多くのご質問を承りましたので、このブログでは改めてよくある質問の回答をいたします。

 

質問:Photoshop写真業界向けプログラムとは何ですか?
回答:このプログラムは、Photoshop CCとLightroom両製品の最新機能とアップデートをリリースと同時に利用できます。また、共有およびコラボレーションのための20GBのクラウドストレージ、プロフェッショナルポートフォリオを自由にカスタマイズできるBehance ProSiteも利用できます。つまり、Creative Cloud単体サブスクリプションのPhotoshop CCのすべての機能に加え、Lightroomも、非常にお求めやすい月額1,000円でご利用いただけます。

このプログラムでは、年間契約(月額払い)が必要です。すべての皆様は、2013年12月9日までの期間限定で、アドビストアでのみ購入できます。また、上記価格は、初年度のみではなく、契約を継続する限り適応される月額料金です。

 

質問:私はPhotoshop CS2を持っています。この特別プランの対象になるでしょうか?
回答:はい。この特別プランはPhotoshop CS2ユーザーはもちろん、それ以前のバージョンをお持ちの方々、旧バージョンのLightroomのみをお持ちの方、Photoshop Elementsを持っている方、アドビ製品を所有していない方など、2013年12月9日までの期間限定で、すべてのお客様がこの特別プランの対象となります。

 

質問:この特別プランはどこで購入できますか?
回答:アドビストアからのみの提供となります。こちらからお申し込みください。なお、アドビストアは現在クレジットカードのみのお支払い方法となります。

 

質問:Adobe Bridge CCは使えるのでしょうか?
回答:はい。Bridge CCは、Creative Cloudのコンポーネントとしてダウンロードしてご利用いただけます。

 

質問:Photoshop CCやLightroom 5で新しい機能が追加されるアップデートがあった場合、それらの追加機能はこのプランで加入したユーザーも適用されるのでしょうか?
回答:はい。今後予定される新しい機能追加などのアップデートは、リリースと同時に利用することができます。

 

質問:この特別プランが「ずっと月額1,000円」といっている意味は?
回答:「Adobe Creative Cloud の写真業界向け特別プラン」は年間契約(月額払い)のプランです。つまり1年間の契約期間、月々1,000円の引き落としで、Photoshop CCとLightroom 5が使い放題というプランです。通常Adobe Creative Cloudで提供される特別提供版は、初年度の利用料金がお求めやすく設定されておりますが、次年度からは通常価格でご利用いただくことになります。
しかしながら、この特別プランにおいては、契約を更新し続ける限りは、次年度以降も月々1,000円で「ずっと」ご利用することができるという、非常にお得なプログラムとなります。更新を怠った場合には本プログラムの対象外となり、月々1,000円の利用金額ではなくなりますのでご注意ください。

 

質問:Photoshop CC、Lightroom 5の体験版はどこから入手できますか?
回答:Photoshop CCはこちら、Lightroom 5はこちらから入手できます。
本日だけでなく、私が行うセミナーでは、購入前に必ず体験版のご利用をお願いしています。これは新しい機能を試してもらうというだけでなく、現在お客様がご利用いただいているコンピューターにインストールできるか、購入前に確認するということでも非常に重要な意味をもちます。体験版は製品版と同じ機能で30日間限定で利用できます。

 

短い期間でのキャンペーン延長告知となりますが、お得なプランですので、ぜひこの機会にご検討ください。

 

 

  TAGS

タグは付けられていません。

  AUTHOR

Muneo Tochiya

1998年 9月 アドビ システムズ 株式会社に入社。マーケティング部に所属し、アドビのPhoto製品全般を担当。Photoshop のバージョン 5.5 から、Lightroomはベータから現行バージョンを担当。 「解りやすく、楽しく」をモットーに Photoshop 製品群の紹介をおこなう。