あなたの写真と言葉があっという間に電子雑誌のように、Adobe Slateバージョン1.2アップデート

BY 公開

写真や画像、文字に手早く簡単にモーションを加えて公開、いろんなデバイスで楽しむことができる無償のiPadアプリAdobe Slateバージョン1.2アップデートの提供を開始しました。ブラウザ上での編集が可能になりました。制作中のプロジェクトも同期されるようになりましたので、いつでもどこからでもストーリーを共有できます。

Adobe Slate Version 1.2

Adobe Slateバージョン1.2新機能

  • Webでも利用できるようになりました。デスクトップのブラウザーからもプロジェクトの作成や編集ができるようになりました。
  • 同期がサポートされました。複数のすべてのデバイス上で同期されるようになりました。
  • その他にも
    • 右揃え、左揃え、中央揃えのテキストの整列をサポート
    • Exploreでの作品更新頻度アップ
    • Lightroomアルバムで、キャプチャーした時刻や、Lightroomのカスタムのソート順で並び替え可能に。ピックやフラグでのフィルタリングもサポート
    • Lightroom写真のキャプションが、自動的にSlateに取り入れられるように
    • フォトグリッドがよりスマートに

Adobe Slateは、Adobe IDさえあれば直ぐに始めることができます。あなたの撮った写真で今直ぐお試しください。

DL AppStore

  AUTHOR

Tsuyoshi Nakao

仲尾 毅 Creative Cloudエバンジェリスト | | 2012年、Creative Cloud登場と共にアドビ入社。Creative Cloudの伝道師として、Adobeの最新技術・製品・サービスの訴求と移行促進に従事。クリエイターにとってメリットのある最新情報をいちはやく伝える。Twitter @tsuyon