連載  /  

#できるぞライトルーム SNSフォトコン📸 テーマは「#花火」人気インスタグラマーwacameraの #Lightroom テクニックを公開

BY 公開

アドビは、本日より#できるぞライトルーム SNSフォトコン」の第2回目を実施します。テーマは、夏の風物詩「花火」です。

応募作品の選考委員に、フォロワー15万人以上の人気インスタグラマー@wacameraことKeiko Kosakaさんを迎え、投稿写真の中から入選作品と最優秀作品を選定します。
また、@wacameraさんの Lightroom を使った写真加工テクニックを、YouTubeチュートリアルで紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。
テーマ「花火」の応募期間は、8月19日(日)まで。
夏の夜空を彩る花火、家族や友人とともに遊んだ花火など、みなさんの平成最後の夏の思い出を超える投稿をお待ちしています!

応募方法は簡単!TwitterとInstagramから応募可能!

Twitterで投稿
Creative Cloud 公式Twitterアカウント @creativecloudjp をフォローし、「#できるぞライトルーム SNSフォトコン」の告知投稿をリツイート。
そしてご自身で「花火」をテーマに撮影した現像前の写真と、Lightroomを使って現像をした後の写真(ビフォーアフターの)2枚を1投稿にまとめ、
ハッシュタグ「#できるぞライトルーム」と「#花火」の2つをつけて、ご自身のTwitterアカウントから投稿してください。

Instagramで投稿
投稿するとき、「複数を選択」し、1枚目に現像後のアフター写真を、2枚目に現像前のビフォーの写真を追加し、ハッシュタグ「#できるぞライトルーム」と「#花火」の2つをつけて、ご自身のInstagramアカウントから投稿してください。

入選作品は、毎週Creative Cloud 公式 FacebookアカウントTwitterアカウントで紹介していきます。優秀作品の発表は、8月末を予定しています。

チュートリアル[インスタグラマーの写真加工テクニック]大輪の花火を目で見たままのように

Instagramer’s Review

撮影する際に気をつけたポイントは、必ずレリーズを使うことと、欲張りすぎないこと。花火は長時間露光で撮れるのですが、欲張りすぎると明るさが爆発してしまいとても明るすぎてしまいます。ですので1発1発上がるタイミングをみはからってレリーズボタンを押しました。
現像する際に気にしたことは

  • 彩度見た目と同じにあげること
  • 白く空が霞んでしまった箇所を整えること

です。かすみの除去は非常に優秀でメリハリのある画像に仕上げてくれるのでお気に入りです。

Keiko Kosaka

Keiko Kosaka

Instagram @wacamera
Twitter @wacamera
東京生まれ、大阪在住。
2009年に脱サラし、フォトグラファーに転身。金環日食を指輪に見立てた写真がSNSやテレビで反響を呼び、現在インスタグラムのフォロワー数は15万人以上。世界各国の企業とのコラボレーション企画などで海外での撮影オファーも受けている。また、iPhoneひとつで人々を魅了する写真も撮ることから、様々な雑誌やテレビなどのマスコミ取材や出演もしている。2015年写真集「今宵、空で会いましょう~shall we jump~」出版。

#できるぞライトルーム SNSフォトコン」応募要項

応募方法:

  1. Creative Cloudの公式Twitterアカウント@creativecloudjp をフォローしてください。
  2. 「#できるぞライトルーム SNSフォトコン」の告知投稿をリツイート(RT)してください。
  3. ご自身で撮影を行った、テーマが「花火」の現像前と現像後の写真2枚を1投稿にまとめ、「#できるぞライトルーム」「#花火」の2つのハッシュタグをつけてTwitterまたはInstagramで投稿してください。Instagramで投稿する場合は「複数を選択」から1に現像後のアフター写真を、2に現像前のビフォーの写真を選択し、投稿してください。
    対象期間は、8月19日(日)23:59までに、上記の方法で投稿された作品に限ります。
  4. 厳正なる審査の上、選考委員が入選作品を毎週選定します。事務局よりTwitterまたはInstagramのDM(ダイレクトメッセージ)でご連絡いたしますが、期限までに返信がない場合は無効になる場合があります。
  5. 入選作品は7月31日以降の毎週、最優秀作品は8月後半に、本ブログやCreative Cloud公式 FacebookアカウントTwitterアカウントで発表します。

募集期間:7月27日(金) 819 (日)23:59

賞品内容:入選Creative Cloudフォトプラン12か月版)15名、優秀(Creative Cloudコンプリートプラン12か月版)1

注意事項:

  • 上記の応募方法で投稿された時点で、本注意事項をすべてにご承認いただいたものとみなします。
  • 撮影機材の機種は問いません。
  • テーマに沿った写真であれば、応募数の制限はありません。作品は、未発表のものに限りませんがトラブル防止のため他のコンテストに応募中または応募予定、過去に入賞している作品はご遠慮ください。
  • 現像および加工は、Creative Cloud製品をご使用ください。応募に際し、アドビ製品の購入や金品の支払いはありません。製品の体験版は定められた期間の間、無料でご使用いただけます。
  • 応募作品の著作権は、原則として応募者に帰属します。
  • 応募作品は、応募者にすべての権利(著作権含む)があるオリジナル作品に限ります。第三者の著作物を無断で撮影、加工することは著作権等権利の侵害に該当する可能性があります。また、応募作品に写りこんでいる被写体(人物、ブランドのロゴが入った看板やネオンサインなど建物)の肖像権やプライバシーに配慮し、事前の許諾があるものに限ります。
  • 公序良俗に反したり、第三者を誹謗中傷またはプライバシーを侵害する恐れのあるもの、法令等に違反または犯罪行為に結びつくような作品はご応募できません。
  • 応募作品に関して万一、応募者と第三者との間に問題が生じても、応募者の責任および負担で一切を解決するものとし、当事務局およびアドビシステムズは何らの責任も負いません。
  • 応募資格は、日本居住であれば、アマチュア、プロフェッショナル、国籍、性別、年齢を問いませんが、18歳未満の方は保護者の同意を得た上で応募したものとみなします。
  • 入選作品は、映像展示およびプリント出力の可能性があるため、1MB以上のできるだけ大きなサイズで投稿ください。
  • 応募作品のバックアップは、応募者本人の責任で行ってください。
  • 投稿が非公開、指定のハッシュタグがついていない、写真のない投稿は、選考対象外となりますのでご注意ください。
  • 作品は紹介する際に、作品のトリミングや投稿コメント等の抜粋させていただく場合がございますのでご了承ください。
  • 応募者は、アドビのPRなどに活用する目的で、応募者の氏名(ハンドル名など)を表示すること、アドビが応募作品を無償で非独占的に使用、掲載、転載、公衆送信等することを承諾するものとします。また、応募者はアドビに対し、著作者人格権に基づく権利の主張を一切行わないものとします。

  TAGS