写真関連アプリ、MAX 2015 アップデートの話

BY 公開

みなさん、こんにちは。アドビの栃谷です。

今回ご案内させていただくのは、米国で開催されたAdobe Maxで発表された新しいモバイルアプリ、Adobe Photoshop Fix、そしてアップデートされたAdobe Lightroom mobileです。

Lr_mobile&Fix_ img

Adobe Photoshop Fixは、実は今回の提供前に、9月のApple発表会時(37:30あたりから)チラ見せされていました。Adobeが久しぶりにApple Special Eventで登壇し、iPad Pro上で、女性を笑顔にレタッチしていたアプリです。

既にリリースされているアプリで、Photoshop Mixという1文字違いの製品がありますが、Photoshop Fixはレタッチ(修正)Photoshop Mixは合成(ミックス)と覚えると使い分けがしやすくなるかと思います。

Adobe Photoshop Fix


Photoshop Fix(無料)
※ App Store (Androidは2016年上期対応予定)

Photoshop Fixの特徴

  • 写真レタッチや修復に最適
  • カラー、ペイント、補正、ぼけツールなどで編集
  • より精細な編集のために、画像を直接デスクトップのPhotoshop CCヘ送信

特におすすめは「顔認識」を組み込んだ「ゆがみ」機能です。顔認識後は、輪郭や「目」「鼻」「口」などのパーツも自由にコントロールできます。まずは自撮りで試して楽しんでいただければと思います!

Lightroom mobile

 

そしてLightroom mobileもアップデート!特にお気に入りはカメラ周りです。というのも、以前まではiOS&Androidデバイスで撮影した写真というのは、Lr mobileを起動し、カメラロールから読み込んだ後、レタッチ作業をする流れでした。今回のアップデートではLr mobileから直接カメラ撮影が可能。もちろん撮影時にはWBやフラッシュ、タイマー設定なども行えます。これまで、撮影とLr mobileは別々にアプリを起動していましたが、今後はLr mobileを起動>Lr mobileで撮影>すぐに補正作業ができる環境になりました。デバイスで撮影した写真も、撮ったままではなく、その瞬間「感じたままの画像」に仕上げて、共有(&自慢)できます!

今回はモバイルを中心に簡単にご紹介しましたが、デスクトップアプリもアップデート。これは今後このブログでご案内していきます。

ということで、「Adobe Max アップデート」の話でした。

  AUTHOR

Muneo Tochiya

1998年 9月 アドビ システムズ 株式会社に入社。マーケティング部に所属し、アドビのPhoto製品全般を担当。Photoshop のバージョン 5.5 から、Lightroomはベータから現行バージョンを担当。 「解りやすく、楽しく」をモットーに Photoshop 製品群の紹介をおこなう。