Adobe Photoshop 生誕 25周年!

BY 公開

 

それは1987年、「エジプシャン(Walk Like an Egyptian)」を楽しみ、「プリンセス・ブライド・ストーリー(The Princess Bride)」に恋をし、「フルハウス」のタナー家と出会った頃。デジタル化される以前の世界、今ではもう想像できない世界で、Thomas Knoll (トーマス ノール)は「Display(ピクセル画像プログラム)」を思いつき作り出しました。この”Display”というソフトウェアは、当時創設したばかりのアドビに買収され、25年前、1990年に新しい名称 “Photoshop”として誕生しました。

 

facebookcover_Grid-copy

 

そして、Photoshopから始まったデジタル画像革命は完全に普及し、今ではPhotoshopがなかった時代を思い出すことも時間がかかるほどです。

このほど、Photoshop生誕25周年を迎え、歴史を祝うだけでなく、この短期間で世界がどんな素晴らしい変革を遂げたかを認識しつつ、Photoshopが誕生する以前のシンプルな時代を振り返りたいと思います。

今日のような特別な日は、人類の芸術性や創造性とテクノロジーが融合し、夢が目の前に広がると、どんなことが可能になるのかを思い起こさせてくれます。夢を目に見える形にすることこそ、Photoshopという製品の本来の目的です。

 

2015年はお祝いの年です。Photoshopの足跡だけでなく、ここからどこへ向かうか、それを可能にしてくださるクリエイティブな人々を。以下のリストはPhotoshopの次の25年を皆様と一緒に築き上げる為の参加企画です。

Photoshop 25周年リスト:

1) Showcase Photoshop’s 25 Under 25 to the world
2) Joke around with Jimmy Kimmel Live
3) Dream On

4) Join Instagram
5) Blow up Reddit
6) Pick the brain of our creator
7) Photoshop生誕25周年記念特別番組(CC道場)

 

今後のPhotoshop 25周年の活動は#Photoshop25をフォローするか、こちらでご確認ください。

 

関係するすべてのチームより、世界中のCreativeコミュニティとPhotoshopの発展をサポートいただいた皆様に感謝を申し上げます。そして次の25年へ!

Adobe_PS25Anniv_Toolbars_vA-1024x538

Adobe_PS25Anniv_Icons-1024x538

 

  AUTHOR

Muneo Tochiya

1998年 9月 アドビ システムズ 株式会社に入社。マーケティング部に所属し、アドビのPhoto製品全般を担当。Photoshop のバージョン 5.5 から、Lightroomはベータから現行バージョンを担当。 「解りやすく、楽しく」をモットーに Photoshop 製品群の紹介をおこなう。