Adobe Premiere Pro CC キーボードショートカット クイックリファレンス

BY 公開

これであなたもPremiere Proエキスパート(っぽくなる)!

動画、静止画、音、文字と、様々な種類の素材をタイムラインで並べていく映像編集作業では、機能やコマンドなども多岐に及びます。マウスによる操作も欠かせませんが、キーボードショートカットを少しでも知っておくと、その分だけ作業がテンポ良く進みます。

このクイックリファレンスでは、Premiere Pro CCのデフォルトで用意されている主なキーボードショートカットを、おすすめショートカットとともにまとめています。

もちろん、デフォルト以外のショートカットキー配列であっても、カスタマイズできますので、空いているキーに便利なショートカットを割り当ててみてください。

パネル間の移動をショートカット

  • プロジェクトパネルへ移動 Shift + 1
  • タイムラインパネルへ移動 Shift + 3
  • エフェクトコントロールへ移動 Shift + 5

タイムライン時間軸方向の拡大縮小 ショートカット

  • シーケンス全体表示と現在表示スケールの切り替え ¥
  • 時間方向の拡大 ^
  • 時間方向の縮小 -

タイムライン トラック幅の拡大縮小

  • 全トラック最小化 Shift + –
  • ビデオトラック拡大 Ctrl (Command) + ^
  • ビデオトラック縮小 Ctrl (Command) + –
  • オーディオトラック拡大 Alt (Option) + ^
  • オーディオトラック縮小 Alt (Option) + –

再生関連のショートカット

  • 再生/停止 スペース
  • 再生 L
    • 複数回押すと、再生速度が加速
    • スロー再生 Shift + L
      • Shiftキーを押しながら、Lを複数回押すと、再生速度が加速
  • 逆再生 J
    • 複数回押すと、逆再生速度が加速
    • スロー再生 Shift + J
      • Shiftキーを押しながら、Jを複数回押すと、逆再生速度が加速
  • 一時停止 K
  • 再生ヘッド位置の前後を再生 Shift + K
  • インからアウトまでを再生 Alt (Option) + K
  • ループ再生モード切替 Ctrl (Command) + L

イン / アウト 関連のショートカット

  • イン ポイントをマーク I
    • イン ポイントへ移動 Shift + I
    • イン ポイントを消去 Alt (Option) + I
  • アウト ポイントをマーク O
    • アウト ポイントへ移動 Shift + O
    • アウト ポイントを消去 Alt (Option) + O
  • イン と アウト ポイントをマーク X
    • イン と アウト ポイントを消去 Alt (Option) + X

 

  TAGS

タグは付けられていません。

  AUTHOR

Seigo Furuta

アドビ システムズ 株式会社 / フィールドマーケティングマネージャー / 福岡の映像制作会社で技術部と制作部に在籍後、ノンリニア編集システムの経験を活かし、1999年から編集システムメーカーの側でノンリニア編集製品の普及に携わる。2007年10月にアドビ システムズ 株式会社へ入社、マーケティング本部でAdobe Premiere Pro、Adobe After Effectsなど映像制作ツールを担当。