Dreamweaver CC Bootstrap対応キャンペーン – 書籍やアドビロゴ入り自撮り棒をプレゼント

BY 公開

*このキャンペーンは8月31日(月)に終了しました。

今年6月にリリースされたばかりのDreamweaver CC 2015年版では、オープンソースのCSSフレームワークであるBootstrapを標準サポートしています。Webサイトのモバイル対応の重要性がさらに増した今年、DreamweaverとBootstrapでレスポンシブデザインに対応したWebサイト制作をお試し下さい。

Creative StationではこれからBootstrapを使ったレスポンシブデザインを始める方を対象にした「DreamweaverとBootstrapで作るレスポンシブページ」の連載を本日より開始します。

eyecatch_dw_bs_01

また、この連載記事をハッシュタグ「#DwLovesBootstrap」を付けてツイートされた方に抽選で、Bootstrapを使ったレスポンシブデザインを解説する書籍「これからのWebサイト設計の新しい教科書」(MdN)を2名様に、アドビロゴ入りの自撮り棒を10名様にプレゼントします。

なお、本連載の著者である松田直樹氏やDreamweaverとExtractサービス連携を解説した「PhotoshopとDreamweaverの新しいワークフロー」の著者である関口和真氏をゲストに迎えたDreamweaver特別番組を8/27-28の2日間に渡って放送予定です。(詳細は後日発表予定)

以下、キャンペーンの概要です。

Dreamweaver CC  Bootstrap対応記念キャンペーン概要

book
selfie

 

期間:2015年8月17日(月)〜8月31日(月)
応募:「DreamweaverとBootstrapで作るレスポンシブページ」の連載記事をハッシュタグ「#DwLovesBootstrap」を付けてツイート
抽選:期間中に応募方法に従ってツイートされた中から抽選
賞品:書籍「これからのWebサイト設計の新しい教科書」(MdN)を2名様 / アドビロゴ入りの自撮り棒を10名様
発表:本ブログ上で9月上旬に発表予定

 


キャンペーン対象の記事を読む

 

 

  AUTHOR

Keisuke Todoroki

アドビ システムズ 株式会社 / デベロッパーマーケティングスペシャリスト。 1999年、早稲田大学理工学部を卒業後、大手印刷会社に勤務。主にEC分野で J2EE開発に携わるが、Flexとの衝撃的な出会いを機にRIAの世界へ。 2008年4月、アドビシステムズ入社。 アドビのWebツール全般のマーケティングを担当。