Eコマースのポジティブなユーザー体験を構築する新たなAdobe XD UIキットの無償配布を開始 #AdobeXD

BY 公開

「肉球がついたイヌやネコのかわいらしい足=Paw」と「素晴らしい=Fantastic」から「Pawtastic」(ポータスティック)と名付けられたAdobe XDユーザー向けに特別に作られた新たなUIキットを提供開始します。これを使えば、最もポー(=Paw)ジティブなユーザー体験をもたらす素晴らしいUIを制作できるでしょう。このUIキットはUXデザイナーのMeagan Fisher氏の手によるもので、EコマースのためのウェブやアプリをAdobe XDでデザインするのに必要なすべてが揃っています。

このブログではPawtasticに含まれる機能と要素を紹介します。また、作者であるFisher氏についてもご紹介します。Pawtastic UIキットはこちらからダウンロードしてください。また、既に提供している5名のトップUXデザイナーによる無償UIキットについてはこちらをご覧ください。

Eコマース用のUIキット「Pawtastic」by Meagan Fisher

Pawtasticはマーケティング用シングルページウェブサイト、ダッシュボードUI、その他Eコマースに特化し、数十種のエレメントやアートボード、シンボル、アイコンを含む、楽しいUIキットとウェブアプリのプロトタイプ集です。もともとはペットシッター紹介サービスのウェブサイトのために開発されたもので、楽しく情報伝達に優れたマーケティング用シングルページウェブサイトと、予約と入会手続きのための複数ページのデザインが含まれています。このため、Eコマースに特化したアプリやウェブサイトの構築に最適のUIキットです。

レイアウトは自由にカスタマイズ可能で、網羅的なダッシュボードUIと、以下のようなUIエレメントが含まれます。

  • アカウント設定
  • イメージグリッド
  • プルクオート
  • プロファイルカード
  • 階層型ナビゲーション

ペットに関するものでなくとも、アプリのデザインに役立つシンボルやアイコン、キャラクタースタイル集も含まれています。

pawtastic ui kit
pawtastic ui kit prototype

Pawtastic UI Kitをデザインしたのは、フロントエンドのウェブデザインとプロダクトデザインの分野での経験が豊富なUXデザイナーのMeagan Fisher氏です。これまでニューヨーク市内の複数のスタートアップでクリエイティブディレクターを務め、ペンシルベニア大学、Dribbble、Change.Org、Twitter、Campaign Monitor、The Audubon Society、ClassPassなど数多くの顧客とパートナー関係を築いてきました。彼女はまた、8ヶ国18都市の業界イベントで講演し、デザイン専門誌での執筆も行う人気デザイナーでもあります。

Pawtastic UIキットの名前からも彼女が動物好きであることは明らかですが、とくにフクロウが好きだそうです。

その他のUIキットとデザイナー向けリソースのご紹介

Adobe XD用の無償UIリソースはまだ他にもあります。私たちの目標は変わらず、ユーザーの皆さんに、どのようなアプリやウェブサイトであろうと、最終イメージとの違いがなく、完全にインタラクティブなプロトタイプを作成するためのリソースを提供することです。Pawtasticだけでなく、こちらのUIキットもぜひお試しください。

  • Travel Companion UI Kit(英語)— ホテルやフライト、観光ツアーのリスト化からボタンやアイコンまで、トラベル系のアプリやウェブサイトを作成するために必要なものを包括的に揃えています。
  • Transportation UI Kit(英語)— 例えばナビゲーション用のシンボルなどのエレメンツを多数収録した60種類以上のカスタマイズ可能な画面を含む「Navigo」と名付けられたこのUIキットは、交通系のアプリやウェブサイトのデザインに役立ちます。
  • Apple iOS Design Resources(英語)— この新しいUI素材があればiOSアプリをすばやくデザインできます。
  • Google Material Sticker Sheet(英語)— ステータスバー、アプリバー、ボトムツールバー、カード、ドロップダウンメニューなどAndroidアプリをデザインする際に必要なこれらの素材の明度が異なるバージョンのシンボルが用意されています。
  • Windows UI Kit(英語) — UWP(ユニバーサルWindowsプラットフォーム)アプリのデザインを始めるのに必要な要素が揃っています。
  • Office UI Fabric Design Kit(英語) — OfficeアプリやOffice 365とシームレスに動作するデザインを支援します。
  • Smartwatch UI Kit(英語) — カスタマイズ可能なコンポーネントが20種類以上、アイコンが30種類以上収められたスマートウォッチ向けの包括的なUIキットです。
  • Dashboard UI Kit(英語) — 10種類の画面と100個のカスタマイズ可能なコンポーネントを含み、ダッシュボードの骨格にもなりうる表組も10種類以上用意した、ダッシュボードのデザイン工程を簡素化するUIキットです。

どこから始めればよいかわからない方のために、これらのユニークなUIキットを活用してAdobe XDでデザイン、プロトタイピング、共有を始めるために必要なすべてのツールとリソースのリストをご用意しました。さらに、UXに関するンサイトを電子メールで直接お届けするAdobe XDニュースレター(英語)にぜひご登録ください。

この記事は、2018/3/13にポストされたFree Adobe XD UI Kit: An E-Commerce Solution to Create ‘Pawsitive’ User Experiencesを翻訳したものです。

  TAGS

  AUTHOR

Keisuke Todoroki

アドビ システムズ 株式会社 / マーケティングマネージャー。 1999年、早稲田大学理工学部を卒業後、大手印刷会社に勤務。主にEC分野で J2EE開発に携わるが、Flexとの衝撃的な出会いを機にRIAの世界へ。 2008年4月、アドビ入社。 アドビのWebツール全般のマーケティングを担当。