カラーカーブで写真の明るさを補正してみよう

pse_icon_40

カラーカーブとは、写真の色や明るさ、コントラストを一度で調節できる機能です。[スタイルを選択] で目的に応じた調整を選択してワンクリックで補正したり、カーブを動かして思い通りの補正を行うことができます。
比較見本


手順1

フォトショップエレメンツを起動して、[写真の編集] をクリックします。
フォトショップエレメンツスタート画面

手順2

編集画面が表示されたら、編集する画像を開いてください。
ファイルを開く

手順3

画面上のメニューから [画質調整] をクリックし、[カラー] にカーソルを合わせ、[カラーカーブ] をクリックします。
画質調整→カラー→カラーカーブ

手順4

[カラーカーブを補正] ウィンドウが表示されます。
カラーカーブを補正ウィンドウ

手順5

ウィンドウ左下の [スタイルを選択] で、初期設定を除き6種類のスタイルを選択できます。クリックすると補正後の画像と実際に開いている画像にスタイルが適用されます。
適用比較写真その1
適用比較写真その2

手順6

ここでは例として [スタイルを選択] から 「シャドウを明るく」 を選択します。
[スライダーを調整] 項目の各調整スライダーを動かし、目的の明るさになるよう調整します。
シャドウを明るく/調整スライダー調整

手順7

逆光で暗く写っていた部分が明るくなり、補正することができました。
完成

カラーカーブを使って補正を行うことはできましたか?
写真の明るさや色の補正は、[レベル補正]、[色相・彩度] 機能でも個別に調整することができます。詳しくは「ヒストグラムを参考にしてみよう」「青空をより青く補正してみよう」を確認してください。