【フォト】CDジャケットを作ってみよう(バージョン10)


CD ジャケットの作成方法をご紹介します。フォトショップエレメンツには、CD ジャケットサイズの背景と写真のフレームがセットになっているテンプレートが用意されており、それをカスタマイズすれば簡単に CD ジャケットをデザインできます。
※右の画像をクリックすると拡大します。

プロが作成したような CD ジャケットを作るポイントは、メインとなる写真です!
写真の構図や補正などを調整したり、フィルターギャラリーでイラスト風に加工してみたりと、印象に残る 1 枚を仕上げてください。
今回ご紹介するのは、フィルターを活用した写真を CD ジャケットの表と裏に使用する方法です。
詳しくは「色んな効果を試してみよう(フィルターギャラリー)」を見てください。

手順1

まずは、画像を開いていない状態で [作成] タブをクリックします。

手順2

[CD ジャケット] をクリックします。

手順3

[CD ジャケット] 画面が表示されたら [OK] ボタンをクリックします。
※ここで表示される猫の画像は、完成サンプルです。

手順4

[レイアウト] をクリックします。

手順5

基本となるレイアウトを選択します。
ここでは例として、[1 枚(全面右)] をダブルクリックします。

手順6

[アートワーク] をクリックします。

※アートワークは、「背景」と「フレーム」と「グラフィック」の 3 つに分類されています。

手順7

まずは背景を設定します。

  1. [アートワーク] から [背景] を選択します。
  2. ジャケットの背景に使用する画像を選択し、ダブルクリックまたはプレビュー画面にドラック&ドロップします。
    ここでは例として「灰色」を使用しています。

手順8

次にフレームを配置します。
ここでは例として、以下のようにフレームを配置します。

  1. プレビュー画面で、右側のグレーの部分をクリックして選択します。
  2. [アートワーク] から [フレーム] を選択します。
  3. 使用するフレームを選び、ダブルクリックして適用します。
    ここでは例として [ベーシックグレー 10px] を選択します。
  4. 左側には、フレームをドラッグ&ドロップして追加します。
  5. 左側に追加したフレームを垂直に回転します。
    カーソルをフレームの右上に合わせてカーソル表示が角矢印マークに変わったら、「Shift」キーを押しながら下の方へドラッグします。
  6. 続けて、フレームのサイズを調整します。
    カーソルをフレームの右上に合わせてカーソル表示が斜め両矢印マークに変わったら、左下方向にドラッグして縮小します。
  7. フレームの下部の緑のチェックボタンをクリックして、決定します。
    ※ これで 2 つ目のフレームがジャケットに追加されました。

手順9

以下の操作を行い、フレームに写真をはめ込みます。

  1. 右側のフレーム中央の灰色部分をクリックします。
  2. [写真を選択] 画面が表示されたら、写真が保存されているフォルダーを開いて写真を選択し、[配置] ボタンをクリックします。

    ※ 写真を配置後に、別の写真に変更する場合は、写真上部にあるメニューからフォルダーボタンをクリックします。
  3. スライダーで写真の大きさを調整します。
  4. 調整が終了したら、緑のチェックボタンをクリックします。

手順10

次に、グラフィックを配置します。

  1. [アートワーク] から [グラフィック] を選択します。
  2. 使用するグラフィックを選択し、ドラック&ドロップで配置します。
    ここでは例として、[花(茎の付いたバラ)] を使用します。
  3. カーソルをフレームの角に合わせ、カーソル表示が角矢印マークに変わったら、バラが垂直になるように回転します。
  4. フレームの下部の緑のチェックボタンをクリックして、決定します。

手順11

テキストを以下の操作で追加します。

  1. [テキスト] をクリックします。
  2. [テキストブロックを追加] をクリックします。
    ※ フォントの設定は、後から変更できます。ここでは、画面上で操作しやすいサイズやカラーを設定して、テキストボックスを追加します。
  3. 画面中央にテキストボックスが表示されたら、ドラックして見やすい場所へ移動させます。

    ※表示を拡大するには、プレビュー画面右下にある [ズーム] の値を変更します。プレビュー範囲を移動するには、ツールボックスの手のひらツールを使用します。

    その後、次の手順を行うために移動ツールに戻してください。

  4. テキストボックスをダブルクリックします。
  5. キーボードでテキストを入力します。
  6. 使用するスタイルをダブルクリックします。
    ※ ここでは例として、「グラデーション ブルー(明)」と「シャドウ(内側)」を選択します。
  7. ツールメニューでテキストを調整します。
    ※画像をクリックすると拡大します。
  8. 調整が終了したら、緑のチェックボタンをクリックします。

    ※ 重ね順を変更したい場合は、以下の操作を行います。
    移動ツールで、変更したいレイヤー(テキストや画像など)を選択します。
    ツールバーの [アレンジ] をクリックします。
    移動先の選択肢が表示されるので、その中から最適なものを選択します。

手順12

ファイルを以下の操作で保存します。

  1. [完了] ボタンをクリックします。
  2. 「閉じる前に Adobe Photoshop Elements ドキュメント「名前未設定-1」への変更を保存しますか?」とメッセージが表示されたら、[はい] ボタンをクリックします。
  3. [別名で保存] の画面が表示されたら、ファイル名を入力し、[保存] ボタンをクリックします。

手順13

印刷する場合は、「印刷前の準備」と「写真を印刷してみよう」を見てください。
A4 で印刷し、余白をカッターと定規で丁寧に切り取り、完成です。

CD ジャケットは作成できましたか?
オリジナルの CD ジャケットができたら、家族や友達に見せて自慢しちゃいましょう!