アドビ、川越シェフ公認のレタッチ王選手権などを実施するスペシャルサイト「Create Now」を公開

アドビ システムズ 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:クレイグティーゲル、以下、アドビ)は、本日、Adobe Creative Cloudの有償メンバーシップのユーザー数が全世界で100万人を突破したことを記念してスペシャルサイト「Create Now」< http://adobe-createnow.jp/ >を公開しました。

本サイトでは、アドビが「PLUS ONE」をコンセプトに展開するさまざまなキャンペーンやコンテンツを紹介しています。フォトグラファーが映像制作を、グラフィックデザイナーがモーショングラフィックスをといったように、Creative Cloudを手に、いつもと違うジャンルに挑戦することで新たなクリエイティブの扉を開く「PLUS ONE」を実現したクリエイターのストーリーやTips、また、クリエイティブを楽しむためのさまざまなキャンペーンを提供していきます。

今回発表するキャンペーンおよびコンテンツは以下の通りです。内容については、順次追加される予定です。

▼レタッチ王
—————————————————————————–
川越達也シェフ「公認」のレタッチ選手権。本企画のために撮り下ろした川越シェフのさまざまなポーズや表情の画像を用いて、定期的に出されるお題に沿ったレタッチ画像を投稿いただく企画です。お題ごとに、川越シェフがおもしろいと思った作品の提供者には、賞品としてCreative Cloud 1年分が授与されます。最優秀者には、Creative Cloudに加えて、川越シェフのレストラン「TATSUYA KAWAGOE」での”王の晩餐”にご招待します。
※キャンペーン応募受付開始は9月24日(火)です。お題などの詳細はサイトにてお知らせします。

▼プロフ本舗
—————————————————————————–
プロのクリエイターが、世界にひとつだけのオリジナルプロフ画像をデザインする企画。応募者は、複数のクリエイターから好きな一人を選んで、自身のポートレートを送るだけでキャンペーンに参加できます。
第一弾のクリエイターは以下の方々です(敬称略)

●PABLO UCHIDA
イラストレーター/コンセプトアーティスト。1983年生まれ。ゲーム会社に2D/3Dデザイナーとして勤務後、2011年に独立。書籍の装丁イラスト、ゲームのメインビジュアルやコンセプトアート、映像・アニメーション・広告用のイラストなどを手がける。筆跡を残したリアルイラストが好物。
http://pablocafe.seesaa.net

●坂上聡之
グラフィックデザイナー。レトロゲームカルチャーの影響を受けたグラフィックデザインを発表し続けている。吉祥寺のセレクトショップMETEORの店長、ファミコンイベント「ファミ詣」のオーガナイザーでもある。
http://super-meteor.com

●JUN OSON
1979年愛知県生まれ、東京都在住。 “ひょうたん頭”のキャラクターが登場する、70~80年代を意識したポップでシニカルなイラストレーションをスタイルとしている。2006年「Shift カレンダーコンペティション」入賞。2007年「Adobe スゴロク Awards 2007」Illustrator賞受賞。現在は紙媒体やWeb媒体を中心に、アニメーション、Tシャツデザイン、壁画などジャンルレスで幅広く活動中。 個展も年に数回、精力的に開催。
http://www.junoson.com/

※キャンペーン応募受付開始は9月24日(火)です。詳細はサイトにてお知らせします。

▼PLUS ONEストーリー
—————————————————————————–
自身のクリエイティブ領域を超えるブレイクスルーを実践してきたクリエイターによるインタビュー記事や寄稿を順次掲載します。第一弾は、Creative Cloudのポートフォリオサービスである「Behance」を活用して、世界10ケ国以降のクライアントからの仕事をこなすようになったイラストレーション&デザイン会社「IC4DESIGN」の成功のコツ、そして、デザイナー思考とプログラマー思考を併せ持ち、ジャンルやメディアを飛び越えたクリエイティブ活動を続ける宮本拓馬氏が語るツール論です。

▼PLUS ONE DAYイベント
—————————————————————————–
「PLUS ONE」のコンセプトをもとに、アドビや各界のクリエイターが実践的な内容でお届けするイベントを、2013年11月8日、東京にて開催します。
基調講演には、Photoshopのエバンジェリストとして世界各国を飛び回るラッセル ブラウン(Russell Brown)とジュリアン コスト(Julieanne Kost)が登壇し、Photoshop PLUS ONEをテーマに講演します。

※イベントの参加申込み受付は、10月上旬より開始します。詳細はサイトにてお知らせします。

Comments are closed.