「切り抜きをプレビュー」機能でぴったりの画像をスピーディーに見つけよう #AdobeStock

Adobe Stock Creative Cloud Design Photo UI/UX & Web Video

ソーシャルメディアへの投稿からディスプレイ広告、レスポンシブウェブデザインまで、現代のデザイナーはキャンペーン制作の際に複数の画像寸法を考える必要があります。Adobe Stockの新機能「切り抜きをプレビュー」を使えば、様々なサイズで画像をプレビューいただけます。

これまでの様に、透かし(ウォーターマーク)入りの画像をダウンロードし、それを編集アプリにアップロード、寸法に合わせたマスクオーバーレイを適用してみた後で画像購入へ、といういくつものステップを踏まなければならないプロセスは、もはや過去のものです。

「切り抜きをプレビュー」機能は、インスタグラムのストーリーズからディスプレイバナー広告に至るまで、ご自身のソーシャルチャネルでも仕事の上でも、画像が複数のサイズのフォーマットでどのように表示されるのかを視覚化する必要がある方々にとって最適のツールです。ワークフローのステップを簡素化するため、制作プロジェクトに充てる時間を増やすことができます。

まずはAdobe Stockを閲覧し、あなたの制作プロジェクトにぴったりの素材を探してください。サムネール画像をクリックすると、プレビュー画像が表示されま、その下に「切り抜きをプレビュー」のオプションが表示されます。

「切り抜きをプレビュー」をクリックすると、複数の縦横比とスケールのオプションが表示されるので、画像に合うか大きさを選択します。

たとえば、上のプレビュー画面なら、縦横比を1:1にしています。Facebookのモバイル広告やインストリーム広告に適した寸法です。

上のプレビュー画面では、縦横比を9:16にした場合で、縦型動画、Facebookやインスタグラムのストーリーズに適した寸法です。

また、「切り抜きをプレビュー」を使えば、望ましい縦横比の範囲に設定された選択画像で、ズームを行いたいかどうかに応じて、画像をスケール調整することも可能です。

「切り抜きをプレビュー」では、任意の縦横比を入力するというオプションもあります。たとえば、写真の女性を切り抜く場合、標準の比率では十分に被写体が強調された切り抜き範囲にはなりませんでした。独自の寸法を入力することができるので、今回は9:28に設定し、切り抜きをした場合にどのような縦横比になるのかを自動プレビューで確認しました。今すぐAdobe Stockでぴったりのアセットを見つけてください。

いかがでしたか? Adobe Stockでは、3D素材を含め、写真やイラストを中心とした「通常アセット」を毎月10枚利用いただける年間サブスクリプションが、1ヵ月無料となるキャンペーンを引き続き継続中です。PhotoshopIllustratorなどいつものアプリから直接検索でき、高解像度画像への差し替えも一発でできるため、高い作業効率を実現できます。まだの方はこの機会にぜひお試しください。Adobe Stockについてさらに詳しく知りたい場合はこちらをご覧ください。

この記事は2018年10月5日に Adobe Stock Team により作成&公開されたFind the Perfect Image Faster with Preview Crop on Adobe Stock の抄訳です。

*ヘッダーイメージ:Jacob Lund / Adobe Stock

POSTED ON 2018.10.30

Products Featured

  • Adobe Stock

Tags

タグはありません