Magento Commerce にAIによる商品レコメンデーション機能を追加

Experience Cloud

コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止に伴い増加する宅配注文が、明らかに世界中の消費者の行動を変えつつあります。何百万人もの消費者や企業にとってEコマースは、いまや買い物をするための選択肢のひとつではなく、唯一の方法となりました。この変化は急速に進んでおり、多くの組織がこの「ニューノーマル」への対応を余儀なくされています。実際、Adobe Analyticsのデータによれば、3月の米国のEコマース全体の1日あたりの売上高は対前年比で25%増加しています。同時期のMagento Commerceユーザーの事業者は平均30%のトラフィック増となっています。これは、ブラックフライデーやサイバーマンデーにあと少しで肩を並べるほどの増加率です。

Eコマースはここ数年、経済成長全体を牽引してきました。それが未曾有の事態にあってさらに重要性を増しています。大小を問わず企業はこのような現実に直面し、デジタルコマーステクノロジーへの投資を優先し、顧客に魅力的でスムーズな購買体験の提供に務めています。

本日より、アドビの人工知能(AI)およびマシンラーニング(機械学習)テクノロジーであるAdobe Senseiを搭載したProduct Recommendation(英語)機能が、世界中のMagento Commerceユーザーにご利用いただけるようになりました。これにより、自動化されたインテリジェントな商品レコメンデーションをストアフロント全体に展開できるようになりました。ストア訪問者のショッピングジャーニー全体に渡って関連性の高い商品を発見しやすくすることで、エンゲージメントの創出と、コンバージョンの向上、収益の増加を図ることができます。これまで、AIを効果的に活用するためにはデータサイエンティストの人員確保、あるいはチームに管理負担を強いる複雑なテクノロジーが必要であり、多くの中小企業にとってコスト面でもリソースの面からも現実的ではありませんでした。今回の新機能の追加により、Magentoユーザーのマーチャントたちは、容易に商品レコメンデーションの自動化を実現し、卓越したEコマース体験を提供できるようになります。これにより貴重な時間が解放されると同時に、企業はビジネスを成長させるための他の取り組みにリソースを集中させることができるようになります。

昨年10月にProduct Recommendationの早期アクセスプログラム(英語)を発表して以来、Marshall Wolf Automation、Wyze Labs、HPなど50社以上の企業ならびにComWrap、Atwix、Absolunet、Perficientなどの重要なパートナーにご協力をいただきました。

「早期アクセスプログラムへの参加は素晴らしい経験でした。Product Recommendation機能のセットアップはスムーズで、毎週何千ドルもの追加収益を生み出しました」とタイラー ジェンセン氏(Marshal Wolf AutomationのWeb開発者)は述べています。

Product Recommendationの機能は本日より統合可能で、Magentoユーザーに次のようなメリットを提供します: 

  • ページのタグ付けおよびカタログの同期の自動化:ストアフロントは、コーディングや開発を必要とせず即座にタグ付けされ、すべてが正確に実装されるため、Magento Commerceのユーザーの作業を簡略化します。また、商品カタログは専用のクラウドサービスに自動的に同期されるため、マーチャントのMagentoサーバーにかかる処理の負荷を肩代わりします。 
  • AI主導型の購入体験:Adobe Senseiが、複数の機械学習アルゴリズムを使用して自動的に買い物客の行動を分析、商品の親和性を正確に設定し、かつ継続的に更新するためにこれまで必要だった膨大な手作業が省けます。大規模ストアにおいてもすべての買い物客の分析が可能です。 
  • 9種類の「レコメンデーションタイプ」:Magento Commerceのユーザーは、Adobe Senseiが提供するさまざまなレコメンデーションから選択し、ストアフロントに設置することができます。その種類には、「話題になっています」、「これを見た人はこれも見ています」、「これを見た人はこの商品を買っています」、「似ている商品」、「最も購入された商品」、「あなたにおすすめ」などがあります。 
  • 統合されたマーチャントエクスペリエンス:ユーザーインターフェイスが統合されているため、Magento Commerceのユーザーはインプレッション、ページビュー数、クリック数、収益などの指標を把握しつつ、商品レコメンデーションの作成から管理、実装までを容易にMagento Admin内で完結できます。 
  • 合理化されたユーザーワークフロー:シンプルかつ合理的なワークフローが提供されており、明確に示された手順に従うだけで商品レコメンデーションを作成できます。このため、ユーザーがこの機能を有効にすると、数分後には商品レコメンデーションを開始できます。 

価格および提供時期
Magento Commerceのユーザー限定で、Magento Marketplace(英語)を通じて本日より追加料金なしでProduct Recommendationの提供を開始します。Magento Commerce 2.3以降をご利用のユーザーが対象です。

チャネル横断的に自動的なテスト、最適化、セグメンテーションを行うためには、さらに堅牢で特化されたパーソナライゼーションプラットフォームが必要です。Adobe Targetの採用もご検討ください。

※本記事は、2020年4月14 日にコマース製品およびプラットフォーム担当バイスプレジデントのジェイソン ウースリー(Jason Woosley)が投稿したブログの抄訳版です。

POSTED ON 2020.04.17