善本喜一郎

1960年東京都生まれ、1983年平凡パンチ(マガジンハウス)特約フォトグラファーとなる。ブルータス、ポパイ、ターザン、リラックスで活躍。2004年「年鑑日本の広告写真」に北島康介Arena2002広告で入選(以後APAアワード含め三連続入選)広告の世界で活躍、2008年より宣伝会議にて編集ライター養成講座、フォトディレクション基礎講座にて講師を務める。公益社団法人日本広告写真家協会(APA)専務理事。http://www.kiichiroyoshimoto.jp

善本喜一郎

写真を選ぶ目が変わる。フォトリテラシー基礎講座 #5 ー 行動を喚起させる写真とは? #AdobeStock

雑誌やタイアップ広告などを数多く撮影し、現在は広告写真を手がける写真家・善本喜一郎。2008年より宣伝会議の「...

善本喜一郎

写真を選ぶ目が変わる。フォトリテラシー基礎講座 #4 : カメラマンが撮影時に必ず押さえるポイント【後編】 #AdobeStock

雑誌やタイアップ広告などを数多く撮影し、現在は広告写真を手がける写真家・善本喜一郎。2008年より宣伝会議の「...

善本喜一郎

写真を選ぶ目が変わる。フォトリテラシー基礎講座 #3 : カメラマンが撮影時に必ず押さえるポイント【前編】 #AdobeStock

雑誌やタイアップ広告などを数多く撮影し、現在は広告写真を手がける写真家・善本喜一郎。2008年より宣伝会議の「...

善本喜一郎

写真を選ぶ目が変わる。フォトリテラシー基礎講座 #2 : 目的とターゲットを考える #AdobeStock

雑誌やタイアップ広告などを数多く撮影し、現在は広告写真を手がける写真家・善本喜一郎。2008年より宣伝会議の「...

善本喜一郎

写真を選ぶ目が変わる。フォトリテラシー基礎講座 #1 : なぜ写真素材を使うのか? #AdobeStock

はじめまして。写真家の善本喜一郎です。 1983年に「平凡パンチ」特約フォトグラファーとなり、以後フリーランス...