川田学

サービスデザイナーとして、クライアント企業の新しいサービスのデザインを支援。主な担当領域は「形のないもののデザイン」。デザインリサーチから分析、コンセプトデザインを手がける。