Reiko Tanaka

アドビでPhoto及び Video製品を担当

Reiko Tanaka

2019年4月 ビデオ&オーディオ製品 最新リリースの全容をご紹介 #NAB2019

さらに洗練されたビデオ&オーディオ制作ワークフロー 2019年4月リリースのアドビ ビデオ&オーディオツールでは、処理速度の強化、より洗練されたワークフロー、そしてAdobe Senseiの人工知能を活用することにより、ポストプロダクション...

Reiko Tanaka

Premiere Proの新しいタイトル作成ツールを試してみましょう

Premiere Proにおけるテキストやグラフィックスあるいはアニメーションの配置に、定規/ガイドが利用可能になりました。日本のユーザーから要望をいただいた機能を搭載しておりますので、ぜひ実際にお試しください。この記事では、Adobe S...

Reiko Tanaka

Premiere Proの新機能「フリーフォームプロジェクト」パネルを試してみましょう

プロジェクトパネルの機能が拡張され、フリーフォーム表示が追加されました。これは、メディア素材の整理やストーリーのアイデアを視覚的に検討するのに役立つ、まっさらなキャンバスです。ぜひ実際にお試しください。この記事では、Adobe Stockか...

Reiko Tanaka

After Effectsの新機能「コンテンツに応じた塗りつぶし」を試してみましょう

コンテンツに応じた塗りつぶしを使えば、ブームマイクの先端やロゴあるいは通行人など、不要なオブジェクトをビデオから消去できます。ぜひ実際にお試しください。この記事では、Adobe Stockから無償提供したサンプルファイルとともに、順序立てて...

Reiko Tanaka

世界の各都市が持つ独自のペース、リズムを新たな視点で捉えるフォトグラファー Sam Horineが制作したLightroom無料プリセットを提供 #Lightroom

今回は、都市撮影を主に手掛ける写真家のSam Horine氏と会い、彼のユニークなスタイルとプロセスについて伺いました。まずは彼の制作スタイルを覗き見し、その後、Samが制作した6種類の無料Lightroomプリセットをこちらからダウンロー...

Reiko Tanaka

NAB Show 2019 アドビブースにて日本語ガイドツアーを開催 #PremierePro #AfterEffects #NAB2019

世界最大の放送関連機器展示会NAB Show 2019が4月8日(月)よりラスベガスコンベンションセンターで開催され、今年も弊社ブースを出展いたします。 そして、アドビブースを日本語でご案内するガイドツアーを2年ぶりに実施することとなりまし...

Reiko Tanaka

Adobe Creative Cloudはハリウッドでも大活躍 #PremierePro #AfterEffects

アドビは、ハリウッドの映画制作コミュニティに高度な支援を提供するため、昨年ロサンゼルスにオフィスを開設しました。劇場映画、テレビ番組、オンライン動画の制作現場では、Premiere Pro CCをはじめとするAdobe Creative C...

Reiko Tanaka

フォトレタッチの極意30:雪の質感と冷たさを表現する

白一色である雪景色は、平面的になってしまいがちで、見たままの美しさをとらえるのはなかなか難しいものです。そこで、まずは撮影時に白とび・黒つぶれ・色飽和に注意して、仕上げはPhotoshopでやってみましょう。解説はレタッチャー/ライターの桐...

Reiko Tanaka

Lightroom CCの新機能「ディテールの強化」について #Lightroom

Camera Raw、Lightroom Classic、Lightroom CCに搭載された新機能「ディテールの強化」は、デモザイク処理に新しいアプローチを採用することで、微細なディテールの処理を改善し、偽色やジッパーノイズのような問題を...

Reiko Tanaka

2019年2月 Lightroom CCアップデートを提供開始 #Lightroom

アドビは、Camera Raw、Lightroom Classic CC、Lightroom CCのMac、Windows、Android、ChromeOS、iOS版を含むフォト製品エコシステムすべてにわたるアップデートを提供開始しました。...

Reiko Tanaka

フォトレタッチの極意29:夜明けのシーンを色彩豊かに再現する

山の向こうから太陽が昇り始める。シンプルかつダイナミックな色彩で写したいところですが、刻一刻と色彩が変化する撮影の現場でカメラの設定を追い込むのは大変です。そこで、まずは撮影時に白とび・黒つぶれ・色飽和に注意して撮影し、そこからPhotos...