ビデオにぴったりの音楽トラックを見つけよう。Adobe Stockにオーディオ素材が登場 #AdobeStock

Adobe Stock Creative Cloud Video

今年で5周年を迎えるAdobe Stockに、待望のオーディオ素材が登場しました。Adobe Stockオーディオ素材は、他のアセット同様 Adobe Premiere Proとシームレスに連携しています。また、このサービスは、業務用音楽ライブラリサービスを展開する大手2社、Epidemic  SoundとJamendoと業務提携により実現いたしました。

Premiere Proのワークフローにオーディオが統合されたことにより、クリエイターはこれまで以上に効率的に制作を進められるようになりました。制作の利便性を高めるこのような包括的ソリューションは、このマーケットにおいて他に類を見ません。Adobe Stockは、電子透かしのない数千のオーディオ素材、専門家が収集した数百万のビデオ素材、そして、プロ品質のモーショングラフィックステンプレートを提供しています。それにより、Premiere Proはこれらの3種類の素材を活用できる強力なサービスに進化しました。ユーザーはPremiere Pro内で直接オーディオトラックを参照、プレビュー、ライセンス購入できるようになり、アプリケーションを都度切り替える必要はありません。Adobe Stockオーディオには Epidemic Sound と Jamendo による幅広いトラックが収録されているので、豊富な音楽ライブラリをいつでも簡単に利用できます。

実現したこと、実施されたこと、起きたこと – 5年間の軌跡

「この度Adobe Stockに待望のアセットが追加されたことをお知らせいたします。記念すべき5年間の節目にこのような発表ができ、喜ばしいかぎりです」。Adobe Stockの統括責任者、Claude Alexandre はこう語ります。「Adobe Premiere ProにAdobe Stockのオーディオ機能が統合され、あらゆるカテゴリーをカバーする最高品質の素材をクリエイターに提供し、包括的かつエンドツーエンドのワークフローを実現しました。クリエイターが自由自在にクリエイティビティを発揮する制作環境を整える。それを実現できるのはアドビをおいてほかにありません」。

今回 Adobe Stockを更新するにあたって特に重要視されていたことの一つは、業界におけるトップ企業との共同作業です。Epidemic Sound と Jamendo は才能溢れる多数のアーティストを擁する企業で、ワールドクラスの作曲者やバンドも所属しています。今回は Adobe Stockオーディオとの業務提携によって、動画向きのリッチで多様なコンテンツを提供してくれました。対象のコレクションには様々なジャンル、ムード、トレンドから、幅広い素材が収録されています。

業務提携の利点

Epidemic Sound と Jamendo、両社は業界では突出した存在です。品質に対するこだわり、所属するミュージシャンの層の厚さ、妥協しないトラック作りで、感度の高いお客様を満足させることにおいては他の追従を許しません。「Epidemic Soundの理念は、世界中にいるクリエイターコミュニティがもっと自由に制作できる環境を作ること。これはアドビと同じ理念なのではないでしょうか」と、Epidemic Soundの共同創業者 兼 CEOのOscar Höglund氏は語っています。「アドビのワールドワイドなネットワークで、お客様であるクリエイターが弊社のトラックを見つけ、使用したり共有したりする。それによって新進気鋭のアーティストが飛び立つきっかけを作れるとすれば、これに勝る喜びはありません」。

「アドビと長期的なパートナーシップを育むことは、Jamendoにとっても、私たちのアーティストコミュニティにとっても、大きなメリットとなるのではないでしょうか」。Jamendoのゼネラルマネージャー、Jocelyn Seilles氏はこのように話しています。「このような新しい試みに参加し、貢献できることを非常に嬉しく思います。アドビには長年にわたって成功を収め、自社製品を業界の世界基準に育て上げた歴史があります。弊社に所属しているアーティストは、その歴史の一端を担うにふさわしい作品を提供していると自負しています」。

必然とされるアプリケーションとの連携

Adobe Premiere ProとAdobe Stockオーディオはサービスとして非常に相性がよいと考えていました。そのため、この二つを連携させることでマーケットにおける独自のポジションを築きあげました。キーワード検索によってアプリ内で素材を検索できるため、外部のサードパーティのサービスに頼る必要がなくなりました。またタイムライン同期や、電子透かし無しのオーディオプレビューも注目いただきたい機能です。クリエイターはAdobe Stockのオーディオトラックを実際に購入する前に、Premiere Pro内のビデオプロジェクトにクリック一つでオーディオを同期させ、プレビューできるようになりました。トラックが気に入ればそのままライセンス購入でき、好みに合わなくても、納得できる完璧なトラックが見つかるまで検索、プレビューを続けられます。

Adobe Premiere Pro とAdobe Stockオーディオの連携について詳しくはこちら

Adobe Stockについて

現在、Adobe StockではHDおよび4Kビデオ、音楽トラック、写真、イラスト、ベクター素材、エディトリアル、テンプレート、3D素材など、2億点以上の素材を提供しています。

Adobe Stockの音楽トラックは、Adobe Premiere Pro内で直接ライセンス購入できます。またStockのwebサイトでは、サブスクリプションやクレジットパックでの購入も可能です。Adobe Stockの音楽トラックは、通常ライセンスのトラックであれば様々な素材を扱うAdobe Stockのサブスクリプションの一部としてご利用いただけます。月額3,480円で、10点の通常アセットを利用可能。年間サブスクリプション契約をすると、初月は無料でお使いいただけます。

*ヘッダー画像 クレジット:Adobe Stock / Damir Khabirov

POSTED ON 2020.06.16