アールデコの更新:Adobe Stockで生まれ変わったクラシックデザイン #AdobeStock

Adobe Stock Creative Cloud Design

100年前に大きなムーブメントとなった「アールデコ」。その流れは美術から始まって、建築、デザイン、ファッションへと波及し、1920年代~30年代を象徴する重要な美学となりました。それから1世紀を経た今、アールデコが再び流行しています。もちろん、現代的にアップデートされた形で。

高級感やクラシックさを備えたデザインには、いつまでも魅力を失わない独特の力があります。今もアールデコの影響は世の至るところに見られ、変わらぬ名声を保ち続けている傑作も少なくありません。ニューヨークシティのクライスラービル(1930年完成)とエンパイアステートビル(1931年完成)は、どちらも「アールデコ建築の頂点を極めた高層建築」とうたわれており、ニューヨークシティのシルエットの一部を形づくる特徴的な建物でもあります。アールデコは、高級宝飾品メーカーCartier、Tiffany、Van Cleef & Arpelsの定番デザインにも取り入れられています。また、緻密なディテールとキュビズム的な肖像画や裸婦画で知られる画家のTamara de Lempika氏、ポスターデザイナーのAM Cassandre氏もアールデコ様式の作品を手掛けています。

クレジット:Adobe Stock/alaver(Cassandre氏にインスパイアされたイラスト作品の例)

そして今、デジタルアーティストたちがこの歴史あるスタイルの持ち味を見つめ直し、独創的でモダンなアレンジを加えながら、デジタルと物理的な形式の両方でアールデコに新しい生命を吹き込んでいます。Adobe Stockは彼らの活動に触発され、このデザイントレンドを「アールデコの更新」と名付けました(Adobe Stockの年間クリエイティブトレンドについては、こちらに紹介記事があります)。3Dデザイナーたちはアールデコという「遊び場」で自由に楽しみ、アールデコ建築の要素である大理石模様や透明素材を3Dシェイプにして、ほかの主題の背景要素として使ったり、静物イメージの中心的な要素として配置したりしています。ヘアライン加工を施した真鍮のテクスチャ、アセテート樹脂ブロックの透明感、クロムの枠、あくまで精巧さを追求した対象物の配置などにも、アールデコの影響が表れています。

クレジット:Adobe Stock/wacomka
クレジット:Adobe Stock/Екатерина Птушко

アナログのビジュアルアートにも再び注目が集まっています。人気の手法は、晶洞石にインスパイアされたレジン成型と、アクリルを流し込む「フロー」ペインティングの2種。これらはアールデコの手法や、アールデコの滑らかで抽象的なデザイン、金属的なアクセント、テクスチャに対する繊細なこだわりを直接的に借用した表現だといえるでしょう。

時代を超えて受け継がれるアールデコ

現在トレンドになっている新しいアールデコの成り立ちには、そこに至るまでの歴史が深く関与しています(「歴史の中の歴史」とでも言えるでしょうか)。もともとアールデコの美学が生まれるきっかけには、当時のフランス美術界のトレンドが背景にありました。「当時のトレンドには、キュビズムの大胆な幾何学的造形や、フォービズムの鮮やかな色彩がきわめて強い影響を及ぼしていました」と、Behanceのキュレーターを務めるNami Berglundは語っています。最近、フォービズムのような人工的で荒々しい色使いが再び好まれるようになり、写真アプリでもそのようなフィルターが人気を集めています。意外に思われるかもしれませんが、彼女はこれもアールデコの影響だというのです。

クレジット:Adobe Stock/Polar Vectors

アールデコ様式が本格的に成立したときの舞台は、「狂騒の20年代」と呼ばれた時代の主に欧州と米国でした。Berglundは語ります。「それは『スタイルにおける最後のルネッサンス』と言われた時期です。コスチューム、羽根がついた小さな帽子、パールの長いネックレス、ビーズを使ったドレス、エレガントな壁紙など、皆が心からおしゃれを楽しんだ時代でした」

クレジット:Adobe Stock/Vilmos

第2次世界大戦を境にすべてが変わり、「人々が美しいものを何もかも脱ぎ捨ててしまった」とBerglundは言います。豪華な大理石の板も、繊細な真鍮の象嵌細工も、鮮烈な色使いもすべてなくなりました。「デザインは徹底した機能性を求めるものに変わり、飾りを排して実用主義一辺倒になりました」

ところが、そういう質素な時代や、戦争や、社会とアートの両方で巻き起こった新しい動きの中にあっても、アールデコは驚くべき生命力を発揮し、影響を残し続けたのです。あまねく知れ渡ったChanelの香水「No. 5」などはその代表例でしょう。四角いカットガラスの瓶は1924年に誕生した当時からほとんど変わっていません。「No. 5」は常に高い人気を誇る香水であり、誰が見ても一目でわかるプロダクトデザインを守り続けています。

アールデコの新たな出発

アールデコの復活によって本来の様式が再評価されているのはもちろんですが、「アールデコの更新」デザイントレンドには、直近の過去へのオマージュも込められています。

「例えば、フロリダにはアールデコの名残りがあります」と、Berglundは、60~70年代に有名になったエリアの特徴的なパステルカラー、幾何学的パターン、プールやアーチ道の滑らかな丸いデザインを挙げます。今、そうして長く生き続けてきたアールデコのすべてがクリエイターたちのひらめきの源泉となる、新しいアールデコインスパイア作品の時代が始まりつつあります。彼女はこれを「狂騒の2020年代」と呼んでいます。

クレジット:Adobe Stock/nitade

現在は、このようなトレンドが生まれやすい環境なのかもしれません。穏やかなエレガンスのイメージがもたらす視覚的な転換効果は、閉じ込められてしまった私たちが、代わり映えしない日常の中で強く求めているものです。Berglundは言います。「休暇や祝日を切望する人々にとって、このような大理石やガラスやアーチの使い方は別世界への窓や入り口となるでしょう。そこを通ることによって、心を想像の世界へと解き放つことができるのだと思います」

Adobe Stockの厳選された「アールデコの更新」ギャラリーで、様々なインスピレーションを感じてください。

・・・

いかがでしたでしょうか?Adobe Stockでは使いやすい写真やイラストなどの通常アセットがお得に使えるサブスクリプションプランが、初月無料でご利用いただけるキャンペーンを継続中です。詳しくはこちらを御確認ください。また、作品を販売したい方は、こちらからコントリビュータープログラムにご登録ください。登録は無料です。皆様からの作品をおまちしています!

この記事は2020年10月16日にRF Jurjevicsにより作成&公開されたArt Deco updates: A classic look reimagined by Adobe Stockの抄訳です。

ヘッダー写真:wacomka / Adobe Stock

POSTED ON 2020.12.22