Adobe StockとDimensionを使用してリアルな3Dモックアップを作成する #AdobeStock

Adobe Stock Creative Cloud Design Photo

満足いくデザインが作成できたら、実際にどのように見えるかを確認しましょう。以下の手順に沿って、Adobe Stockと、Adobe Dimensionに配置されたグラフィックを使用すれば、2Dデザインと3Dモデリングを簡単に融合させることができます。

手順1. Adobe Stockからアセットをダウンロードする

このチュートリアルに沿って作業を進めるには、Adobe Stockから以下の無料のロゴファイルとプレビュー(透かし入り)画像をダウンロードしてください。また、オンラインセミナー「Adobe StockとDimensionを使用したリアルな3Dモックアップの作成」を受講する際にこのチュートリアルをご利用ください。

右側のイメージ:Wooden board empty table… — 制作者:tirachard、左側のロゴ:The Coffee House logo — 制作者:Codify Design Studio

手順2. Dimensionの無料3Dモデルを使用して制作を始める

Dimensionのスターターアセットパネルから直接AdobeStockで利用可能な無料の3Dモデルを探してください。

Dimensionを開き、スプラッシュスクリーンから新規作成を選択します。次にスターターアセットパネルのモデルペインを開き、コーヒーカップモデルをクリックしてシーンに追加します。

手順3. ロゴをコーヒーカップに適用する

グラフィックを3Dオブジェクトに適用するために、アクションパネルのモデルアイコンをクリックします。

シーンパネルでコーヒーカップレイヤー用のフォルダーアイコンをクリックします。カップのオブジェクトを選択し、アクションパネルで「グラフィックをモデルに配置」をクリックします。プロジェクトファイルからCoffee Houseファイルを探し、開くをクリックします。ロゴの大きさや位置を、カップの表面でキレイに見えるように調整しましょう。

手順4. 環境にオブジェクトを配置する

イメージを環境背景に加え、そして3Dモデルを合わせるために、マッチイメージボタンをクリックします。

次に、シーンに環境イメージを追加して、モデルの遠近感の調整に使用します。

シーンパネルで環境レイヤーを選択し、プロパティパネルで背景のスウォッチをクリックします。Adobe Stockで木製のテーブルのストックイメージを探して、アクションパネルで画像から環境を設定ボタンをクリックします。画像から環境を設定ダイアログボックスのすべてのオプションをチェックし、OKをクリックします。

フォトリアリスティックなモックアップでデザインを強調する方法を学ぶ

オンラインセミナーに参加して、Adobe Stockやその他のサービスから3Dモデルに自分のアートワークをマッピングする方法を学びましょう。ライティングのテクニック、環境のコントロール、レンダリングサービスの使用方法をマスターすれば、同僚やクライアントが驚くような現実世界のモックアップを作成できます。

Adobe StockとDimensionを使用したリアルな3Dモックアップの作成」の学習内容:

  • Adobe Stockで高品質な3Dモデルを見つける
  • Dimensionの基本を学ぶ
  • 自分のアートワークを3Dモデルに適用する
  • 製品デザインのリアルなレンダリングを作成する

Adobe Creative Cloudのeラーニングシリーズ:Adobe StockとDimensionを使用したリアルな3Dモックアップの作成

この記事は2020年2月5日にChris Converseにより作成&公開された Create Realistic 3D Mock-ups with Adobe Stock and Dimensionの抄訳です。

ヘッダー画像:Adobe Stock / tirachard / adobestock3d.

POSTED ON 2020.04.14