ベクターのプロが教えるストック制作6つのヒント #AdobeStock

Adobe Stock Corporate Creative Cloud Design

Adobe Stockは刺激的で、かつ利益になる場ですが、一方で競争の場でもあります。成功するためには、戦略を立て、的を絞り、力を注ぐ必要があります。そこで、4名のベクターやイラストレーションのコントリビューターが、成功までの道のりとベストセラーとなるストック・ポートフォリオを築くコツを紹介します。

1 独自のスタイルを築く

独自のスタイルを持つことは、検索結果の中で自分のコンテンツを目立たせるのに役立つでしょう。デザイナーでありストックコントリビューターでもあるMike McDonaldは、既に存在するものを真似るより、トライ&エラーを通して自分のスタイルを磨くよう勧めています。「購入者の興味を引くような作品を作るには実験が必要です。成功するかどうかわからなくても、あれこれ試して、自分にとって上手くいくやり方を基に戦略を練り直すのです」。

イラストレーターの Natalia Hubbertには、代名詞ともいえるスタイルが2つあります。黒で輪郭をとったマンガのようなスタイルと水彩絵具で描く絵画的なスタイルです。「どちらにもファンがいて、彼らのおかげで世界中のストックバイヤーや新たなクライアントが増えているんです」とNataliaは言います。Nataliaが考える「家族、食べ物、自然、季節、テクノロジー、それにファッションなど、現代社会において欠かせない題材」で、彼女は大きな成功を収めています。

Natalia Hubbert / Adobe Stock

2 季節性とトレンドを活かす

企業やブランドは、季節のイベントに関連するキャンペーンを数カ月前から作り上げていくので、少なくともその時期の3、4カ月前までにコンテンツをアップロードしてください。また、年中行事や季節のほかに、生まれつつあるトレンドも注視しなければなりません。

カリフォルニアを拠点とするコントリビューター、JungleOutThereは次のように話しています。「私は可愛いものに惹かれるので、ギフトや文房具、おもちゃ、インテリア用品などをネット上で、あるいは外出した際に必ずチェックしています。それがトレンドを把握するのに役立っています。たとえば、ユニコーンや多肉植物などが至る所で目につくようになったり。トレンドに乗れば、あなたの作品の成功はほぼ保証されたようなものです」。

ある時、リャマの人気が出てきたことに気づいた彼女は、リャマをモチーフにしたホリデーセットを制作し、夏の間にAdobe Stockにアップロードしました。ホリデーシーズンの4カ月前です。この戦略は見事実を結びました。

JungleOutThere / Adobe Stock

3 購入者目線のアートを目指す

購入者が求めているのは、プロジェクト用に編集やカスタマイズのしやすいコンテンツです。ベクター投稿の際は、無地の背景あるいは隠したり削除したりできるレイヤー上にベクター画像を配置する必要があります。各エレメントは、切り離しや移動、リサイズができるように、扱いやすくグループ化されていることも重要です。線状のエレメントは、塗りつぶされたシェイプではなく、一筆で描くようにし、購入者が線の太さを変更できるようにしましょう。シェイプは、ご自身が作成したスウォッチパレットの色で、明確に描かれていなければなりません(アウトラインビューで不具合がないか確認してください)。

コピーを入れる余白も大切です。ストック購入者の多くが、最終的なデザインにテキストを加えることを考えていますし、Adobe Stockでは現在、コピー用の余白がある画像のみを抽出するフィルターを提供しています。

Natalia Hubbert / Adobe Stock

4 セットやシリーズを作成する

作品をセットにしてバリエーションを持たせることも売上のアップに役立ちます。Mikeが作成したラベルセットは、Adobe Stockでこれまでに1800回以上の売上を誇ります。バイヤーに人気がある理由は種類の豊富さと柔軟性だと彼は言います。

Mike McDonald / Adobe Stock

Nataliaが、コンテンツをシリーズにするよう勧める理由は、購入者があなたの作品を気に入る可能性が高まるからです。彼女は次のように述べています。「たとえば星座、朝食あるいは他の食事に関するもの、調味料のセット、靴のコレクションなどです。そうしたセットの中の1点を気に入り、買い求めた購入者は、セットの残りの画像もライセンスしたくなる場合が多いんです」。

5 適切なキーワードをつける

素晴らしいコンテンツができて、ここでようやく道半ばです。Adobe Stockでbearsky23として活動するデザイナー兼ベクターアーティストのAnne Brackerは、「適切なキーワードを付けるようにしてください。それがあなたの素材を見つけてもらう方法です」と助言しています。

キーワードは重要度の高い順に付けていきます。1回の投稿に付けられるキーワードは50語ですが、入力欄をすべて埋める必要はありません。それより大事なことは、正確かつ関連性の高い言葉にすること。Adobe Stockコントリビューターポータルには、キーワードが自動生成される機能があるので、投稿者の皆さんは、重要度の順序が正しいかどうかを確認するだけで済みます。

bearsky23 / Adobe Stock

6 コンスタントにアップロードする

クリエイティブな試みと同様、ストックで成功のカギを握るのは、粘り強さと絶え間ないアプローチです。Mikeは、スタート時に販売数が伸びなくてもめげずに投稿を続けるよう勧めています。「人気の高い作品でポートフォリオを作成できるまでには時間がかかります。最初の頃の投稿はあまり利益になりませんが、売れそうなものは何かを把握する手がかりを与えてくれます」。

Anneからのアドバイスは、個人的な目標を設定するということ。彼女自身は1日1回の投稿を目指し、多忙な週は、週末や翌週にできなかった分を補うようにしています。定期的なアップロードを実践して以降、販売数は飛躍的に伸びているそうです。

Mike McDonald / Adobe Stock

最後に、あなたが払った努力はそれに見合う成果をもたらすはずです。時間をかければ報われるときがきます。マイクは自身の経験を次のように語っています。「私はあらゆるストック・サイトで10年以上このビジネスを続け、ようやく作品のいくつかはダウンロード数が10,000回を超えるようになりました」。

ぜひ今すぐあなたのベクターコンテンツをAdobe Stockにご投稿ください

*この記事は元々Printmagに掲載されたものです。

POSTED ON 2019.02.20