Illustrator iPad版を使って、Adobe MAXでも話題となった、スケッチノートの作り方を学びませんか?

Creative Cloud Creative Cloud 道場

先日開催されたAdobe MAX2020。ここで行われたセッション内容を、イラストを使って判りやすく伝えるスケッチノートが、SNSでも話題となっていました。

そのスケッチノートを作成して頂いた『ビジュアルシンキング・ラボ』主宰の櫻田潤さんをスピーカーとしてお招きし、Illustrator iPad版の活用方法と、魅力的なスケッチノートの作り方を学べる特別なオンラインセミナーを開催します。

【Creative Cloud道場:スペシャル】
Illustrator iPad版:活用塾
誰でも簡単!スケッチノートの作り方教えます
今話題のスケッチノートの作り方を何処よりも判りやすく解説!

『ビジュアルシンキング・ラボ』主宰の櫻田潤さんをスピーカーに迎え、リリースされたばかりのIllustrator iPad版を使って、魅力的なスケッチノートの作り方やテクニックをご紹介いただきます。スケッチノートを作ったことがある人も、これから始めようと思っている方も、スケッチノートってなあに?という方でも、どなたにも分かりやすい内容となっています。ぜひ、ご参加ください。

◎開催日時:10月31日(土)14:00 – 15:00
◎参加費:無料

https://blogs.adobe.com/japan/creativecloud/ccdojo/
時間になりましたら上記サイトへアクセスください。
#CCDojo #IllustratoroniPad のハッシュタグをつけて、Twitterからもご参加ください。

内容:
<前半>
スケッチノート講座

  • そもそもスケッチノートってなあに?
  • 誰でも簡単!魅力的なスケッチノートの作り方
  • Illustrator iPad版でスケッチノートを作る方法とテクニック

<後半>
「ビジュアルシンキング・ラボ」メンバーと座談会

  • Illustrator iPad版を使ってみた感想は?
  • Illustratorデスクトップ版や、Adobe Frescoとどう使い分ける?

講師紹介:
櫻田 潤 インフォグラフィック・エディター

プログラマー、システムエンジニア、ウェブデザイナーを経て、2010年に企業で働きながら、個人サイト『ビジュアルシンキング』を立ち上げ、インフォグラフィックに関する情報発信と制作を開始。2014年にインフォグラフィック・エディターとして、NewsPicksに参画。スマートフォンに最適化したインフォグラフィック・フォーマットを開発。主にテクノロジー関連のインフォグラフィック記事の執筆・デザインを多数担当。2018年より、コミュニティ『ビジュアルシンキング・ラボ』の運営を開始。

📚著書に『たのしいインフォグラフィック入門』『図で考える。シンプルになる。』『たのしいスケッチノート』ほか。

Twitter: https://twitter.com/jun_saq

POSTED ON 2020.10.31