地元問題解決型「DESIGN JIMOTO Local meetup」新たにプログラム化して公開!

Community Creative Cloud Design 教育

灼熱の太陽が顔を出し始めてますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
Creative Cloud Community Managerの武井史織です。

日本全国に存在する様々な課題に『デザインの力』で向き合う課題解決・問題提起型イベント「Adobe DESIGN JIMOTO」を2016年2月より全国各地で地元パートナーと一緒に開催してきましたが、ここ数年「Design Jimotoを自分の地元でも開催したい」という多くの声をいただき、どうやったら地域社会の課題意識を持ったより多くの方に、ジモト(地域)の課題解決・問題提起型プログラムを活用してもらえるだろうと考えて来ました。

といわけで、この度、活動を通して実施してきた「クリエイティブのプロセスで問題解決する方法」を体系化し、誰もが自主的に実施できるよう「DESIGN JIMOTO Local meetup」を活用プログラムとして新たに立ち上げ、公開する運びとなりました。

Design Jimoto Local meetupでは、プログラムの実施を通じて「デザイン」を軸に社会的課題を「自分ごと」として捉え向き合う場作りを提供し、全国のクリエイターコミュニティーと他分野コミュニティーが長期的に連携するきっかけの創出を目的としています。

クリエイティブな才能を課題解決に活かすためには、クリエイティブを受け入れる社会や組織側の態勢・余白がどれだけあるかが鍵となることを現場から感じてきました。都市開発や地域活性に官民だけでなく、コミュニティー間連携は必須です。課題意識はあるけれど何をしたらのいいのかわからないと感じている方々に、小規模でもまずこのプログラムを実施してもらい、クリエイティブで長期的なコミュニティー間連携に繋げてもらえたら嬉しいです。今後は実施者を全国でつなぐ仕組みデザインも考えているので仲間募集中です。

「我こそは!」というDesign Jimoto Local meetup自主開催に興味のある方はこちらからチェック

プログラム活用の場は、地域活性にとどまらず、下記のような場でも活用可!

  • 地域活性のアイディア出し
  • デザインハッカソン
  • 社会課題に挑む大学のゼミ活動
  • 子供のクリエイティブ教育・アクティブラーニング
  • 教育関係者の研修
  • 組織や団体内でのチームビルディング
  • 働き方改革に向けたアイディア出し  等、使い方は様々!

第1弾 Design Jimoto Local meetup x Tokyo Open 6月8日渋谷開催決定!

そしてプログラム公開後に第一弾として、早速手を上げてくれたのが都内でクリエイター向けミートアップを開催してきたTOKYO OPENのみなさん!今回の会場提供してくれたのは、デジタルで新しい体験を提供するソニックジャムさん!興味のある方はぜひ申し込みの上、Creative Problem-solving を課題意識のある仲間と一緒に体験してみてください。
イベントの詳細&参加申し込みはこちらから!

イベント概要
===========================
日時:6月8日(土)13:00~ 18:00
会場: 株式会社ソニックジャム(東京都港区南青山2-20-4)
最寄り:外苑前駅徒歩5分
ワークショップ参加:1,000円(定員20名前後)
 *定員に達した場合、抽選とさせていただきます。
オーディエンス参加:1,500円  *ワークショップを観てみたい、クリエイターと交流したいという方のご参加も受け付けています。
・ライター協力:無料(1名)
※後日レポート用の記事をライティングいただける方も受け付けています。

<当日持ち物>
・ノートPC (※事前にIllustrator/Photoshop/Adobe XDがインストールされたもの)
「Adobe XD CC無料スタータープラン」ダウンロードが今すぐ可能です。
https://adobe.ly/2EyT4oN

主催:Creator’s meetup/Tokyo Open 
協力:ADOBE
============

当日は、Adobe community teamもサポートとして参加しますので、気軽に声をかけてくださいね!では会場で!

POSTED ON 2019.05.31

Products Featured

関連製品はありません

Tags

タグはありません