#DesignJimoto 未来ビジョンワークシート with SDGs【活用体験講座ご案内】

Creative Cloud

こんにちは、秋が深まる季節ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?Creative Cloud コミュニティーマネージャーの武井史織です。

日本全国に存在する様々な課題に『デザインの力』で向き合う課題解決・問題提起型プログラム「Adobe DESIGN JIMOTO」(Design Jimotoとは?)を2016年より全国各地で地元パートナーと一緒に実施してきましたが、ここ数年「Design Jimotoを自分の地元でも活用してみたい」という多くの声をいただき、どうしたら地域社会の課題意識を持ったより多くの方に、本プログラムを活用してもらえるだろうと考えて続けてきました。

Design Jimoto 未来ビジョンワークシート with SDGs

そこで、活動を通して実施してきた「クリエイティブのプロセスで問題解決する方法」を更にわかり易く体系化し、誰にでも気軽に活用してもらえるワークシートをコミュニティーメンバーと一緒に開発しています。このワークシートは「使いやすさ・手軽さ」を重要視しています。よりよいワークシートにするために継続的にアップデートをかけていきます。是非、使ってみた感想や懸念点などをfeedbackしてもらえると嬉しいです。

ワークシート活用の様子
ワークシート活用の様子

つきまして、この「Design Jimoto 未来ビジョンワークシート」を自分の地元の問題解決やアイディア出しに活用してみたい人(活用希望者)向けの体験講座オンラインセッションを実施することにしました。問題洗い出しのプロセスを体験してもらいつつ、活用するにあたって体験者からのお話や簡単なデジタルツールのデモの時間、そしてQ&Aも設けてありますので、お気軽にご参加ください!

<体験講座概要>

日時:1028日(水)・1118日(水)実施予定
時間:19:30 – 21:30
場所:オンライン (Zoomを利用します)
対象:Design Jimoto ワークシート活用希望者向け(デザインツール初心者も参加できます)
目的:ワークシートの活用方法の理解、活用希望者同士の繋がりや課題共有ができる場づくり
参加:無料 (事前参加連絡要)
参加方法:こちらのリンクより参加登録を行ってください。参加Zoomリンクは追ってご連絡いたします。
人数:限定20名まで

※ワークショップの持ち物や事前知識などは特に必要ありませんが、Adobe XDを使うのでお持ちでない方は事前に体験版をダウンロードをお願いします。
※デジタルツールの共同編集機能を活用してワークシート活用を実施するため参加人数限定となり、定員に達し次第締め切りとなりますので、その際は次回以降で登録ください。

Design Jimoto では、プログラムの実施を通じて「デザイン」を軸に社会的課題を「自分ごと」として捉え向き合う場作りを提供し、全国の他分野コミュニティー同士が長期的に連携するきっかけの創出を目的としています。 クリエイティブな才能を課題解決に活かすためには、クリエイティブを受け入れる社会や組織側の態勢・余白がどれだけあるかが鍵となることを現場から感じてきました。都市開発や地域活性に官民だけでなく、コミュニティー間連携は必須です。課題意識はあるけれど何をしたらのいいのかわからないと感じている方々に、周りの仲間たちと、まずこのワークシートを活用してもらい、クリエイティブで長期的なコミュニティー間連携に繋げてもらえたら嬉しいです。今後は実施者を全国でつなぐ仕組みデザインも考えているので仲間募集中です。

プログラム活用の場は、地域活性にとどまらず、下記のような場でも活用可

  • 地域活性のアイディア出し
  • デザインハッカソン
  • 社会課題に挑む大学ゼミ活動や高校地域活動
  • 子供のクリエイティブ教育・アクティブラーニング
  • 教育関係者の研修
  • 組織や団体内でのチームビルディング
  • 働き方改革に向けたアイディア出し  等、使い方は様々!

自分たちの時代を、地元を自分たちでデザインしましょう!
では、当日お会いできるのを楽しみにしています◎

POSTED ON 2020.10.24

Products Featured

関連製品はありません

Tags

タグはありません