Adobe Photoshop iPad版に「境界線調整ブラシ」と「カンバスの回転」を追加

Creative Cloud Photo

Adobe Photoshop iPad版はこちらから入手いただけます。

本日、Adobe Photoshop iPad版にまたひとつ大きな新機能「境界線調整ブラシ」が搭載されました。このPhotoshopならではのツールは、美しく、信じられないほど正確な範囲選択を可能にし、iPad上でも毛髪や毛皮のような非常に複雑な被写体の切り抜きとコントロールが可能になります。

Photoshop iPad版で画像編集をされるお客様からは、「ピクセルをよりダイレクトに操作できるところが良い」という評価が毎日のように寄せられます。正確な選択はより精度の高い編集の必須条件であるため、私たちがこの機能をiPadに搭載するにあたっては、ペンシルとタッチ操作が存分に生かせるものとなるよう細心の注意を払いました。

加えて、私たちはPhotoshopにタッチインターフェイスを追加するというiPad特有の人間工学的な側面にも引き続き取り組んでいます。本日リリースした、編集中にカンバスを回転できる機能はその一例です。

過去数か月間にリリースされた新機能の詳細については、こちらをご覧ください。

この記事では、本日リリースされたアップデートについての詳細をご紹介いたします。

境界線調整ブラシ

境界線調整ブラシがiPad版に搭載されたことにより、PhotoshopはiPad上のいかなる競合製品よりもはるかに優れた画像選択ができるようになりました。トリッキーな選択範囲の境界部分を正確に調整したり、髪の毛や毛皮のようなソフトな領域にブラシをかけて細かいディテールを追加したりすることができます。これは、シャープなエッジとソフトなエッジが混在するような被写体を対象に、リアリスティックでプロ品質な選択範囲を作成するために欠かせません。この機能は、たくさんの髪の毛がなびいている画像の編集や、複雑な背景の手前に置かれている被写体の切り抜きなど、日常的に直面する画像選択シナリオの多くに対応します。上の画像では、ベールを透かした背景が綺麗に除去されていますが、これは数回のブラシストロークを重ねただけで実現したものです。

他にも、さまざまな度合いの複雑さを持つ被写体や背景を含む、高度な画像にこの機能を適用し、結果をいくつかこの記事に掲載しています。インターフェイスはiPad用に少しカスタマイズされてはいますが、Photoshopデスクトップ版とまったく同じように動作し、同じ結果が得られます。ぜひご自身でお試しください。

この機能は、Photoshopが装備する画像選択ツール群のなかでもとりわけ重要とされており、iPad版への移植には最上級のエンジニアリングおよびデザインの人材が割り当てられました。iPadエンジニアリングの責任者によると、2つの開発目標がありました。1つめは、デスクトップ版ユーザーに馴染みのあるものでありながら、ペンシルによるダイレクトなピクセル操作を最大限活用できるユーザーインターフェイスにすること。2つめは高速化です。適切なピクセルを分離して選択するためには膨大なリアルタイム計算が背後でおこなわれますが、私たちは可能な限りそれを高速化するために努力しました。この製品に搭載されている他のすべての主要なイノベーションと同様に、この機能も最初のバージョンを出荷して終わりではないと担当者は言います。チームはすでに次回のリリースに向けてさらなるパフォーマンス向上ならびに機能強化を予定しています。

Photoshopは、iPadで利用できる最も優れた画像選択ツールを提供しています。この境界線調整機能は、このデバイスでのクリエイティビティを飛躍的に向上させます。

  • 境界線調整ブラシの詳細はこちらから。
  • Photoshop iPad版の選択およびマスク機能の詳細については、ここをクリックしてください。

カンバスの回転

iPadでの作業をより自然でスムーズなものにするために、ご要望の多かった機能を追加し続けているなか、この度は2本指ジェスチャーでカンバスを回転させることができるようになりました。カンバスの回転についての重要な情報をいくつかご紹介します。

  • 2本指の回転ジェスチャーを使ってカンバスを回転させることができます。
  • 回転は0、90、180、270度でスナップさせることができます。
  • ピンチジェスチャーで素早くズームアウトすることで、回転とズームをリセットすることができます。
  • 回転とスナップは、「設定/タッチ」メニューでオンとオフの切り替えができます。
  • 回転は一時的なもので保存されないため、ファイルを再度開いたときは0度に戻ります。

カンバスの回転についての詳細はこちら

クリエイティブコミュニティの皆様、お客様、そしてPhotoshopで作った作品を通して感動と喜びを与えてくださる方々に深く感謝申し上げます。

アドビでは、すべての人が尊重され平等に扱われるべきだと信じており、人種差別に反対する黒人コミュニティにも寄り添っています。今後も、従業員、クリエイター、お客様、パートナーを含むコミュニティを通じて、多様な声を支え、高め、拡大していきます。社内および社外における各種活動の詳細については、こちら(英語)をご覧ください。

また、多くの人々が現在も新型コロナウイルスの影響を受けていることを受け止め、アドビチーム全員より、このような困難な時期でも感性を刺激し続けてくれている世界中のすべてのクリエイターに感謝申し上げます。

この記事は7月27日に公開されたPhotoshop on iPad Adds Refine Edge Brush and Rotate Canvasの抄訳です。

POSTED ON 2020.07.27