OS、PCの入れ替え時には、制作環境の見直しを

Creative Cloud

OSのアップデートやPCの入れ替えの際は、アドビ製品との互換性にもご注意ください。

例えば、CS6はMac OS SierraおよびHi Sierraではサポート対象外となっております。CS6は5年以上前にリリースされた製品であり、最新のOSではサポートされておりません。お客様の最良の制作環境のためには、MacOS Sierra、およびHi Sierra上にCS6をインストールして使用することは推奨いたしません。アドビのクリエイティブソフトウェアを新しいMacOS上で使用する場合は、サポートされているCreative Cloudの最新バージョンでのご利用をお願い致します。

Creative Cloudが提供するアプリケーションのシステム構成は、製品ごとに異なります。詳しくは、Adobe Creative Cloudの必要システム構成ページの各製品のリンクからご確認いただけます。

最新版のCreative Cloud アプリケーションの必要システム構成は、どのアプリケーションも Mac OS X 10.11 以降または Windows 7 以降です

Creative Cloudは最新のOSに対応し、製品サポートも無制限に受けることが可能です。安定した制作環境の維持のため、OS、PC入れ替え時ならびにアドビ製品のアップデート時には、必要システム構成のご確認をお願い致します。

POSTED ON 2017.10.26