Premiere Rushに日本向けテンプレートがキタ!#PremiereRush #AdobeStock

Adobe Stock Creative Cloud Video

みなさんこんにちは!
Rush User Group Japan代表の加藤優真です。

今回、Adobe Stockチームの方から「日本人が使いそうなRush向けタイトルテンプレートを作ってほしい」というお話をいただき、無料でダウンロードできるテンプレートを作成しました!!

日本向けのテンプレートがなかった

実際、私も以前から動画を制作していてこのように感じていました。
日本語フォントが当てられたテンプレートがほとんどなかったことと、Rushに入っていたテンプレートはすべて英語ベースだったので、日本の雰囲気に合わないこともあったりしました。
また、縦書きはテンプレートとして作ればRushでもできるが、そもそも縦書きテンプレートがない、という点も気になっていました。

そんなことを感じていたところ、「Adobe Stockチームが日本に動画のタイトルテンプレート事情を調査しにくるから会わないか」という話が舞い込んできたわけです。
気合いを入れて準備をして、ミーティングに臨みました。
事前に、Rushのユーザーグループの方々にもたくさんの貴重なご意見をいただき、それも踏まえてお話ししました。

シンプルなものや和なもの、縦書きのものなどを提案したところ、気に入っていただけて、テンプレートを作成してというお話をいただきました。

コンセプトとしては日本のYouTuberや大人から子どもまで幅広い人たちに使っていただける、そんなテンプレートを目指して作りました。

今回作成したテンプレート

まずは以下の7つが無料で公開されています!

縦書きの人物紹介テロップ
縦書きで開始と終了時にシュッと上下から出てくるようなアニメーションをつけました。
デフォルトのフォントは貂明朝です。

チャット風吹き出し
日本でメジャーなあのチャットサービスをイメージして作りました。
書いてある通り、あなたならどんな動画を作りますか?
デフォルトのフォントは源ノ角ゴシックです。

シンプルな縦書き
縦書きを使いたいならまずこれ!
デフォルトのテンプレートにない単純な縦書きを作成しました。
デフォルトのフォントは貂明朝です。

縦書き中央のテロップ
縦書きテンプレートその2!
今回は白枠の中に入れてみました。
白枠には透明になってる背景やシャドウを編集で付け加えることができます。
デフォルトのフォントは貂明朝です。

テロップ
横書きの、テレビで見るようなテロップ表現です。 文字のアウトラインとシャドウで二つの縁を再現しました。 デフォルトのフォントは源ノ角ゴシックです。

集中線
これは、その名の通り、漫画でよく見る表現である集中線です。
この集中線は1レイヤーになっているので色の変更や縁/影の追加が簡単にできます。

背景付きテロップ
シンプルな背景のついたテンプレートです。
デフォルトのフォントは源ノ角ゴシックです。

テンプレートを使う

では、どうやって使うの?というところです。
(繰り返しですがこれらのテンプレートは、無料でご提供しています!)

有効化の方法

現状、Rushではデフォルトで出てこないので、以下の二つの方法でライセンスを取得して使ってください!

<方法1>
Rushの中で「タイトル」→「その他のスタイル」→検索で「テンプレ」と入力して、使いたいテンプレートを選択する。

<方法2>
こちらにアクセスして、Rushで使ってるAdobe IDでログインしていただき、ライセンスを取得して、ご自身のライブラリに保存する。
その後、Rushで「タイトル」の中の保存したライブラリからテンプレートを選択する。


テンプレートを活用しよう

テンプレートを動画上に配置したら、ご自身の好きなようにカスタマイズしましょう!
カスタマイズしたいタイトルを選択して、「タイトル」メニューの「編集」を選択します。
そうすると編集可能なレイヤーがこのように出てきます。

この中で、テキストはフォントやスタイル・サイズ・字間/行間、塗り(文字の色)・アウトライン(文字の縁取り)・シャドウを、
シェイプ(図形)は塗り・アウトライン・シャドウを変更することができます。
また、タイトルを選択した状態で、画面上にある文字を選択すると、文字を打ち替えることもできます。

例えば、集中線なら色を変えるとこんな感じに。

縦書きの人物紹介テロップならこんな感じにできます!

テンプレートを保存する

変更したテンプレートを自分のスタイルとして保存しておくことも可能です。
まず、保存したいテンプレート(変更済みのもの)を選択します。
タイトルの編集メニューに「・・・」というメニューアイコンがあるので、これを選択して、「テンプレートを保存」とすると、テンプレート名を指定するダイアログが出てきますので、わかりやすいユニークな名前にして保存を押してください。
これで、「マイテンプレート」にご自身の好きな形に直したものを保存することができました。

ぜひ、この日本語テンプレートを活用してどんどん動画を作っていってください!
作った動画はぜひTwitterやFacebook、InstagramなどのSNSに「#MadeWithRush」と「#RushUserJP」の二つのタグをつけて投稿してくださいね!

最後に宣伝させてください!

Premiere RushのUser Groupに是非ご参加ください!
参加条件はPremiere Rushを使っている人 / 使いたい人です!
映像は趣味だけど〜/これからなの〜 という方も大歓迎です!!
Facebookはこちら↓
https://www.facebook.com/groups/RushUserJP/
Twitterはこちらをフォローください↓
https://twitter.com/RushUserJP
Instagramはこちら↓
https://www.instagram.com/rushuserjp
みなさんの使い方や作品をシェアしたりしていきたいと思っているのでぜひご参加ください!

POSTED ON 2019.05.20