Adobe XDでインタラクションデザイン!UI/UXデザインチャレンジ | Adobe XD Creative Challenge シーズン2 #AdobeXD #Challenge

Creative Cloud UI/UX & Web

好評だったシーズン1に続き、普段の業務とは別に自由にAdobe XDを使ってみたい方を対象に、Webサイトやスマホアプリのデザインやプロトタイプを実際につくる機会を用意しました。指定された日にアンロックされる6つのチャレンジ(課題)は、XDの代表的な機能を体験できるようにつくられています。

今回は参加しただけで賞品が抽選で当たるチャンスもあります。また、目を引く優秀な作品を制作した方にはAdobe XD特製ノベルティが、シーズンを通して素晴らしい作品を制作し続けた方の中から1名にCreative Cloud 個人版 1年分が贈られますので奮ってご参加ください!

XDの使い方で分からないことがある場合は、Adobe XD ユーザーグループ(XDUG)がサポートしてくれます。オンラインの質問はXDUGのFacebookへどうぞ。

 Adobe XDをダウンロード

参加手順

  1. アンロックされたチャレンジ(課題)のテンプレートファイルをダウンロード
  2. デザインとプロトタイプを作成
  3. 作り方の解説をする動画(CC道場)を確認
  4. 分からないことがあったらXDUGのFacebookで質問
  5. プロトタイプの共有リンクを作成
    ※XDの無料プランの方は共有リンクの代わりにプロトタイプの録画でもOKです
  6. 共有リンクをハッシュタグ #AdobeXD #Challenge を付けてツイート
    ※各チャレンジの締め切りまでにツイートしてください

チャレンジ(課題)

Week 1 (7/3 – 7/16)


#01 | 7/3(水)

写真共有アプリ

写真共有アプリなどの更新操作でよく見かける「Pull-to-Refresh (引っ張って更新)」のユーザー体験をデザインし、プロトタイプを作成しましょう。
締め切り:7/16(火)15:00
サンプル:ダウンロード

テンプレートをDL 解説動画をみる

#02 | 7/3(水)

イメージギャラリー

イメージギャラリーのページに「Drag to Rearrange(ドラッグして並べ替え)」のユーザー体験をデザインし、プロトタイプを作成しましょう。
締め切り:7/16(火)15:00
サンプル:ダウンロード

テンプレートをDL 解説動画をみる

Week 2 (7/17 – 7/30)


#03 | 7/17(水)

スマートホームアプリ

スマートホームアプリに「スマート照明 (電球の調光)」のユーザー体験をデザインし、プロトタイプを作成しましょう。
締め切り:7/30(火)15:00
サンプル:ダウンロード

テンプレートをDL 解説動画をみる

#04 | 7/17(水)

スマートウォッチアプリ

スマートウォッチアプリで友達に金額を指定して「送金」するユーザー体験をデザインし、プロトタイプを作成しましょう。
締め切り:7/30(火)15:00
サンプル:ダウンロード

テンプレートをDL 解説動画をみる

Week 3 (7/31 – 8/13)


#05 | 7/30(水)

カーナビ

カーナビ画面に「ルート案内」のユーザー体験をデザインし、プロトタイプを作成しましょう。音声UIを試しても面白そうです。
締め切り:8/13(火)15:00
サンプル:ダウンロード

テンプレートをDL 解説動画をみる

#06 | 7/30(水)

メールアプリ

メールアプリに「swipe to edit(スワイプで編集)」するユーザー体験をデザインし、プロトタイプを作成しましょう。
締め切り:8/13(火)15:00
サンプル:ダウンロード

テンプレートをDL 解説動画をみる

XDUGのサポート

XDUGのFacebookグループに開設する質問スレッドで、XDの使い方で分からないことなどを質問してみてください。質問スレッドへのリンクは下記の各チャレンジに表示されます。

XDUGのFacebookグループで質問するために、まだ参加していない方はこちらからどうぞ!

XDUGのFacebookグループに参加する

表彰と賞品


Creative Cloud

シーズンMVP

今回の6つのチャレンジを通して、もっとも素晴らしいと評価された1名にCreative Cloud 個人版 1年分を贈呈します。

Adobe XD Gift

Adobe XD賞

特に印象に残る作品にはAdobe XD賞として特製ノベルティを贈呈します。どんなノベルティになるかはお楽しみに!

参加賞

参加者10名につき1名に、抽選で参加賞としてマスキングテープを贈呈。参加チャレンジ数が多いほど当選倍率は上がります。

よくある質問

Q. チャレンジ(課題)は全てやらないとダメ?

全てのチャレンジをコンプリートする必要はありませんが、色々なパターンのUI/UXデザインを体験できる上、参加賞の当選確率も上がるのでオススメです。

Q. シーズンMVPは、6つのチャレンジをすべてやる必要がある?

必須条件ではありませんが、参加チャレンジが多い方がシーズンMVPの可能性は高くなります。

Q. プロトタイプの共有リンクをツイートすれば応募したことになるの?

はい、チャレンジの締め切り前に指定のハッシュタグ #AdobeXD と #Challenge を付けて、プロトタイプの共有リンクがツイートされていれば応募完了となります。

Q. Adobe XDを全く使ったことがありません。基本的な使い方はどこで学べますか?

まだ一度も使ったことがない場合は、Adobe XD スターターキットで実際に使いながら学ぶことをオススメします。各チャレンジの動画解説は、アンロックされた週の木曜夜8時からCC道場で配信しますので、そちらをご確認ください。

Q. 自分の手持ち画像素材、もしくは他の無料素材等を使用しても良いですか?

はい、素材は著作権に問題ないものや、他者を誹謗中傷しないものであればなにを使っても構いません。

POSTED ON 2019.07.3