Document Cloud

トレンド

最高のPDFソリューション Acrobat DC

Acrobat DC無料体験版

アドビの電子サインサービス Adobe Sign

Adobe Sign無料体験版

Adobe Comms

デジタル化を通じて『機械可読なデータ』に。経済産業省CIO補佐官が語る「法人デジタルプラットフォーム」とは #AdobeDocCloud

行政サービスのさらなる向上などに向けて、日本政府は「電子政府」から「デジタル・ガバメント」へと発想を転換し、その実現に取り組んでいます。2018年9月4日に開催された「Adobe Symposium 2018」では、そうした政府の基本方針に...

Adobe Comms

未来の働き方はどうなる? 衆議院議員 小林史明氏 X 評論家 山田五郎氏 X ワーク・ライフバランス 小室淑恵氏が語る”人生100年時代”に求められる働き方とは #AdobeDocCloud

日本は今、人生100年といわれる新時代を迎えています。これまで多くの日本人が行ってきた働き方から脱却し、新しい働き方デザインを模索する時期に来ていると言えるでしょう。先日行われた「Adobe Symposium 2018」では、株式会社ワー...

Adobe Comms

~Adobe Acrobat 25周年企画 あなたの「働き方改革」とは?~ 第二弾 株式会社クロスリバー 代表取締役社長 越川 慎司氏(後編)

今年で25周年を迎えるAdobe Acrobatの特別企画として、各業界で活躍するキーパーソンが考える働き方にフォーカスをあて、現在の人々の働き方に関する課題や、未来の働き方に対する考察を伺う企画の第二弾。今回は、株式会社クロスリバーの代表...

Shiori Takei

~Adobe Acrobat 25周年企画 あなたの「働き方改革」とは?~ 第一弾 Hanako(Sansan) X 武井 史織(アドビ)

「それぞれの働き方をデザインできること」。それがアドビの考える、真の働き方改革の要素です。場所やルールだけの時間に縛られず、自分自身で働き方をデザインすることで、「情熱を注ぐべき仕事」に集中できるーそれが、これから求められる働き方ではないで...

Adobe Comms

国内で「電子署名」がクラウド上で利用可能に!あらゆるコンプライアンスのニーズを満たす、モバイル時代に対応した電子署名・電子サインソリューション #AdobeSign

先日、電子署名・電子サインソリューション「Adobe Sign」において、セイコーソリューションズおよび、GMO グローバルサインが提供するPDF署名用証明書サービスと連携したクラウド署名サービスがリリースされました。従来の電子署名は、電子...

Adobe Comms

テレワーク・生産性の向上には、書類の電子化が必須! e-文書法の普及をきっかけに広がりをみせるデジタルトランスフォーメーション #AcrobatDC

アドビは定期的に、Acrobat製品やPDFの様々な活用法を紹介するセミナーを開催しています。4月に開催したセミナーでは、昨今の電子契約・電子認証を利用した取引が注目される中で、再び関心が寄せられている「e-文書法」や、企業の文書管理におい...

Adobe Comms

[使い方紹介] あなたが公開したPDF文書は大丈夫?情報漏えい対策に効く、「墨消し」と「非表示情報の消去」の方法 #AcrobatDC

近年、機密情報部分を塗りつぶして表示させないように「墨消し」したはずのPDF文書を、公開した後に消えていなかったことが発覚した、といったケースが後を絶ちません。デジタルによる文書管理が普及し、業務の効率化が進む一方で、「デジタルデータ」であ...

Adobe Comms

[Acrobat 25周年記念] 「Acrobat」の由来は? Acrobatの誕生秘話と、人々の働き方を変えてきたデジタルドキュメントの進化 #AcrobatDC #PDF

今やビジネス上のやり取りに欠かせないPDF(Portable Document File)。そのPDFの開発元であるアドビが提供する「Adobe Acrobat」は、今年6月15日に25周年を迎えました。 「Adobe Acrobat」の誕...

Adobe Comms

「電子サインのセキュリティは安全でしょうか?」 電子サインのセキュリティと運用についてよくある質問にお答えします #AdobeSign

セキュリティや運用面の不安から電子サインの導入に二の足を踏む企業が多くみられます。本記事では、電子サインの導入や運用に関するよくあるご質問について、Adobe Signの導入を支援しているアドビのカスタマーサクセスマネージャーの鈴木 那実が...

Adobe Comms

情報機関やIMFも利用するDRMとは?米国政府の事例に学ぶ、データ中心型セキュリティのアプローチ #AdobeDocCloud

情報漏えいがセキュリティ上の最大の脅威の1つになっている今、クラウドファースト、デジタルファーストに取り組み、データの利活用を推進する日本政府は、ネットワーク周辺を保護するだけでなく、最も重要なデータそのもののセキュリティ対策ができるように...

Adobe Comms

「電子サインは法律的に大丈夫でしょうか?」 電子サインについて、法律に関するよくある質問にお答えします #AdobeSign

本記事では、電子サインにおける法律に関するよくあるご質問について、アドビ 法務・政府渉外本部 本部長の浅井 孝夫がお答えしています。 Q.「電子サイン」と「電子署名」、2つにはどのような違いがあるのでしょうか? 浅井:どちらも法的拘束力はあ...

Adobe Comms

あまり知られていない?電子サインの3つのメリットとは #AdobeSign

そもそも電子サインとはどういったものなのでしょうか。一般的に電子サインとは、同意書や記録物に対して合意または記録の受理を示すための電子プロセスを指します。例えば、オンラインで「同意する」ボタンをクリックする、または、クレジットカード購入の際...

Adobe Comms

金融業界にも押し寄せるデジタル変革の波! 業界リーダーが語る“顧客起点”を軸にしたイノベーションとは

2017年11月29日、アドビは「デジタル変革時代における金融業の未来」をテーマに、金融業界向けのセミナーを開催しました。セミナーでは、アドビより金融サービスにおけるユーザーエクスペリエンス改革の重要性について紹介したほか、株式会社三井住友...

Adobe Comms

電子サインの導入をきっかけに、ペーパーレス化への移行をすばやく実現。米大手法律事務所のパーキンスコイエが実施したデジタル変革とは? #AdobeSign

米国の大手国際法律事務所であるパーキンスコイエは、数百人以上の弁護士を擁しており、世界の名だたるイノベーション企業や、業界トップをクライアントとして抱えています。同事務所の卓越したサービスには定評があり、常により高い価値のサービス提供に向け...